お出かけ大好き!50代主婦の旅ブログ

50代からはもっと人生を楽しみたい、夫婦旅、ホテルステイ、名古屋近郊日帰り旅、旅ファッション、50代ライフなど。

国内旅行

観光農園花ひろばのひまわり花摘み体験を満喫!まるは食堂さんでランチも!

投稿日:19/07/2021 更新日:

観光農園花ひろばで花摘み体験をした写真

ひまわり花摘み体験ができる!

2021年7月南知多町にある観光農園花ひろばへ行ってきました。

今の時期はひまわりの花が畑一面に咲き誇り、たくさんの観光客が訪れる人気スポットでもあります。

日本最大級の14万本ものひまわりが咲き誇ります。

スポンサーリンク


観光農園花ひろばのひまわりの見頃は?

観光農園花ひろばひまわり畑の写真

日本最大級14万本ものひまわり

観光農園花ひろばのひまわりの見頃は6月中旬頃から11月下旬頃までで、長い期間ひまわりを楽しめます。

時期をずらして12回の種まきを行い、長い期間にわたってひまわりが花をつけるように工夫されているそうです。

訪れる時期によって若干の見頃のバラツキがあるかもしれません。

観光農園花ひろばのひまわり畑の写真

2021年7月中旬のひまわり畑

実際に私が訪れた2021年7月中旬は一面ひまわりというほどでもなく、蕾のものもかなり多かったです。

 

駐車場は無料ですが週末は混雑必至!

花ひろば入り口の前に無料の駐車場がありますが、花の見頃の週末などは混雑必至です。

混雑時は無料駐車場も開放されるので、待ち時間はそれほど気になりませんが、余裕を持って出かけることをおすすめします。

 

花摘み体験ができる!

観光農園花ひろばの写真

ひまわりの花摘み体験もできます

受付で入場料を支払うと、ハサミを貸してもらってひまわりの花摘み体験ができます。

広いひまわり畑の中でお気に入りの花を3本選んでカットできます。(日によって花摘みできる本数等は変わります。)

観光農園花ひろばで花摘み体験をした写真

積んだひまわりは持ち帰ることができます

観光農園花ひろばひまわり畑の写真

お花を包むのはセルフサービス

カットしたひまわりは新聞紙に包んで持ち帰ることができます。

スポンサーリンク


ランチは南知多で取れる海の幸を食べよう!

周辺に南知多の海の幸を楽しめるお店が何件かあるのでそちらでのランチがおすすめです。

地元で一番人気のまるは食堂さんは、週末のランチ時ともなれば1時間〜2時間待ちが当たり前ですので、予約をおすすめします。

予約は電話のみ受付てもらえます。

住所 愛知県知多郡南知多町豊浜峠8
電話番号 0569-65-1315
駐車場 約200台
営業時間 【食堂】
平日 昼の部11:00~15:30(LO.14:30)/夜の部17:00~21:00(LO.20:00)
土日祝繁忙期 10:30~21:00(LO.20:00)【回転まるは】
昼の部11:00~15:00(LO14:30)/夜の部17:30~22:00閉店(LO.21:30)

 

まるは食堂の受付機の写真

受付機で受付を済ませます

店内に入ると受付機で受付、週末のランチは1時間半〜2時間待ちは必至ですが、店内には待合コーナーもあり、繁忙期には会議室を待合室に開放してもらえますのでのんびり待つこともできます。

 

まるは食堂メニュー

ランチ時はコース料理が主流です。

まるは食堂メニューの写真

まるは食堂メニュー

ほとんどのお客さんがコース料理を注文していましたが、単品メニューもあります。

まるは食堂メニューの写真

単品、飲み物メニュー

その他テイクアウト商品もあります。

まるは食堂エビフライ定食の写真

エビフライ定食

私はエビフライ定食を注文しました。

大きめのエビフライが二本に、お刺身、煮魚、しらす、味噌汁、ごはんがついています。

ごはんはお好みで小盛り、普通盛り、大盛りにしてもらえます。

実は私は煮魚が苦手なんですが、こちらの煮魚はとてもおいしく食べることができました。

スポンサーリンク


観光農園花ひろばとは?

観光農園花ひろばは、愛知県の知多半島南端にある観光農園です。

南知多の温暖な気候により、ポピーやアジサイ、コスモスなどさまざまな花の栽培が行われています。

園内にはドッグランもあり、ペットの入場も可能です。

季節によってはブルーベリー狩り、メロン狩りなどのフルーツ狩りも楽しむことができます。(別途料金が必要です。)

住所 愛知県知多郡南知多町豊丘高見台48
営業時間 8:00~17:00
料金 大人:700円(中学生以上)小人:350円(未就学のお子様は無料)
電話番号 0569-65-2432
公式サイト https://www.hana-hiroba.net

名古屋からは高速道路を使って1時間ほどで到着します。

週末などの繁忙期は臨時駐車場も開放されます。

スポンサーリンク


まとめ

ひまわりの花が大好きなのでシーズンになるとあちこち出かけますが、花摘み体験があるのは嬉しいですね。

またひまわり畑を上方向から撮影できるように撮影台も完備されていて、色々撮影できるようになっています。

実際にカメラ持参の方が多数来場されていました。

周辺には南知多の海の幸を楽しむことができるお店も多数あるので、観光農園と合わせて訪れるのもいいですね。

 

乳岩峡ハイキングコース最短1時間半は動きやすい服装とスニーカー必至、思いの外ハードです!

【名古屋日帰り旅】関善光寺の卍型階段巡りと安桜山公園展望台へ!

那智の滝へ名古屋から車で日帰り旅!那智大社まで行ってみました

スポンサーリンク






 

 

-国内旅行
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【夏の知床〜世界自然遺産】知床五湖を散策とフレペの滝遊歩道を歩く

記事内にプロモーションを含む場合があります。 知床観光の定番といえば、知床半島クルーズにホエールウォッチング、そして知床五湖散策。 知床クルーズで夫が船酔いしたためにホエールウォッチングは諦め、知床の …

熊野古道の写真

はじめての熊野古道を歩いておすすめプランを考える!天気や服装など

以前より一度歩いてみたかった熊野古道。 熊野古道とは熊野三山(熊野速玉大社、熊野本宮大社、熊野那智大社)へと通じる参詣道の総称だそうです。 とにかくとりあえず行って歩いてみたい、まずはお試し?そんな感 …

【2020年初日の出】セントレアで初日の出を見る!

2020年は素晴らしい年にしたい!今年の幕開けは中部国際空港(セントレア)で迎えることにしました。   目次1 朝4時起きでセントレアへ向かう!2 防寒対策を十分に!3 第1ターミナルスカイ …

京都1泊2日一人旅

【おひとりさま京都】春の1泊2日女一人旅へ行ってきました

考えてみれば春の京都へ旅したことがない。 花見見物で観光客でごった返していそうだから敬遠していましたが、行くなら今年しかない! というわけで、1泊2日で春の京都を楽しんできました。 スポンサーリンク …

西国三十三番札所谷汲山で華厳寺戒壇巡りしてきた話

記事内にプロモーションを含む場合があります。 先日ですが、岐阜の谷汲山華厳寺へ行ってきました。   西国三十三所とは、近畿地方と岐阜県に点在する三十三箇所の観音信仰の霊場の総称なのですが、華 …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール