50歳からの女一人旅〜海外から国内日帰り旅行まで

50代だっておしゃれに旅したい、ホテルステイ、名古屋近郊日帰り旅、夫婦旅、一人アフタヌーンティー、旅ファッション、50代美容など。

国内旅行

仕事、学業、ライバルに勝つ!徳川家康公のパワーをいただく久能山東照宮

投稿日:26/02/2020 更新日:

静岡県にある久能山東照宮で仕事運向上のお願いをしてきました。

東照宮といえば名将徳川家康公をお祀りしている神社です。

スポンサーリンク


久能山東照宮基本情報

徳川家康公は天文11年(1542年)に愛知県岡崎市に生まれ、元和2年(1616年)に75歳でお亡くなりになりました。

当時75歳まで生きるってすごいことですよね!

その家康公が生前から自分の遺体は駿河の国の久能山に葬ることを希望していました。

御遺骸を久能山に埋葬し、徳川2代将軍秀忠公の名によって久能山の東照宮が建てられました。

そのためこの地は仕事や学業祈願の強力なパワースポットといわれています。

スポンサーリンク


久能山へのアクセス方法は徒歩かロープーウェイで

久能山へのアクセス方法は、下から1159段の石段を登るか、日本平からロープーウェイを使っていく2つの方法があります。

当日は風も強く体力的にも登りきる自信がなかったので、ロープーウェイでのアクセスを選択しました。

ロープーウェイは日本平から乗ります。

週末だったのでこの日本平までが渋滞し、1時間ほどかかりました。

こんなことなら階段登った方が早かったかもしれませんね。

昭和32年に日本平からのロープーウェイが開通するまでは石段を登るのが唯一の参拝道だったそうです。

 

日本平からは約5分で久能山東照宮に到着します。

 

ロープーウエイで登る?と思いきや降ります。

スポンサーリンク


境内の様子

思いの外混雑していて、参拝するまでに30分ほど並びました。

 

御社殿(国宝)

彩り鮮やかな造りですね。江戸時代の代表的建造物ということですが、豪華なものが流行していたんですね。

 

唐門(重要文化財)

こちらも豪華です。

スポンサーリンク


金の成る木

さすが名将は言うことが違いますね。

 

神廟

階段を上ると家康公の御遺骸が埋葬された神廟があります。

神廟は西の方向には家康公の生誕の地、岡崎があることから西向きに建てられているそうです。

スポンサーリンク


周辺の観光スポット

久能山といえばイチゴ狩りスポットで有名です。

参道周辺にはたくさんの農園があり、イチゴ狩り目当ての家族連れ、グループなどで賑わっています。

イチゴ狩りはいいとしても、参道近くにいくつかあるお店のいちごを使ったスイーツや、お土産用のいちごはおまりオススメしません。

参道近くのお店でいちごパフェを食べたけど、ちょっと残念なお味でした…。

どうしてもスイーツが食べたい場合はアイスクリームとか生クリームが使用されていないイチゴジュースなんていかがですか?

最近はコンビニスイーツのの質も高いのでそちらの方がおすすめだと思うんだけど。

いちごはともかく、山の上にある久能山東照宮は空気も澄んでいておすすめです。

ぜひ出かけてみてください。

35年ぶりの日光〜日本三大滝の華厳の滝、日光東照宮の話

スポンサーリンク



関連記事(一部広告を含む)



 

-国内旅行
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

観光農園花ひろばで花摘み体験をした写真

観光農園花ひろばのひまわり花摘み体験を満喫!まるは食堂さんでランチも!

ひまわり花摘み体験ができる! 2021年7月南知多町にある観光農園花ひろばへ行ってきました。 今の時期はひまわりの花が畑一面に咲き誇り、たくさんの観光客が訪れる人気スポットでもあります。 日本最大級の …

梅田スカイビル空中庭園JR大阪駅より徒歩7分で見る夜景がすごかった!

大阪おすすめスポットと検索するといつも上位に上がってくる人気スポット、梅田スカイビルの空中庭園へ行ってみました。 あまり期待していなかったんだけど、すごく楽しめたんです! 大阪の街が一望でき、一人でも …

名古屋から石垣島へ!竹富島も日帰り訪問!2泊3日旅行記

満天の星空が見たくって、10月の石垣島、竹富島観光を決行しました。 台風シーズンも過ぎた10月は星空観測のベストシーズンでもあります。     スポンサーリンク 目次1 名古屋から …

京都雲龍院で写経体験!10種の罪悪を清めて50代の乱れがちな心を整える!

50代、体も心も乱れがちな今日この頃、これからの人生も焦りをなくして心整えて過ごしていきたい、最近よくそう思います。 字を書くのさえ億劫で面倒、そんな気持ちを整えるにはどうしたらいいか?そう思った時に …

自然いっぱいの妻籠宿馬籠宿でパワーチャージ!食べ歩きも楽しい一人旅

2019年10月、思い立って妻籠宿馬籠宿へ日帰りバス旅行へ行ってきました。 スポンサーリンク 目次1 妻籠宿馬籠宿基本情報2 馬籠宿の様子3 妻籠宿の様子4 妻籠宿馬籠宿名古屋からの日帰り旅の感想4. …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き、スイーツ好きの主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール