50歳からの女一人旅〜海外から国内日帰り旅行まで

50代だっておしゃれに旅したい、ホテルステイ、名古屋近郊日帰り旅、夫婦旅、一人アフタヌーンティー、旅ファッション、50代美容など。

ホテル 国内ホテル

【京都悠洛Mギャラリー宿泊記】仏発のブティックホテル!女性におすすめ

投稿日:04/11/2020 更新日:

GoToキャンペーンを利用して夫と京都旅をしてきました!

宿泊先は2019年4月にオープンした「京都悠洛Mギャラリー」、女性ファーストのホテルということで期待で胸も膨らみます。

ホテルでの宿泊の様子をご紹介します。

スポンサーリンク


「京都悠洛Mギャラリー」とは?

「京都悠洛Mギャラリー」は、フランス・パリを拠点とし、世界100カ国を超えるリゾートを展開するアコー・ホテルグループ「Mギャラリー」の日本上陸第1号のホテルです。

アコー・ホテルグループは、海外ではバンヤン・ツリーやソフィテルなどを展開しているホテル・グループです。

「京都悠洛Mギャラリー」は三条京阪駅から徒歩2分で、観光拠点にもぴったりの好立地です。

 

 

 

スポンサーリンク


ホテルの様子

ホテルの雰囲気はクラシックでもありレトロでもあるエレガントな雰囲気で、女性旅行客に徹底したこだわりを持った「女性ファースト」のホテルだそうです。

所々にヨーロッパのプチホテルの雰囲気が散らばっており、それも頷けます。

ロビーエントランスはこんなクラシックな雰囲気、インスタ映えしそうです。

部屋へのエレベーターは2台あって、1台は画像のように金箔、もう1台は銀箔仕様になっています。

部屋のキーカードは和のイメージですね。

 

スーペリアルームツインの部屋

シモンズ製のベッドに、ベッド上は西陣織のベッドボード、

大きな窓からの眺めはちょっと残念でしたが、窓際は畳敷きの小上がりのあるデザインです。

洗面台はちょっと小さめ、

トイレ、

バスタブがないのが残念なところです。

スイートルームにはバスタブがあるそうです。

アメニティはフランスの正統派スパブランド「サンクモンド」

基礎化粧品はシントワールドという会社のアルガンオイルを使用したものでした。

ミニバーコーナー、コーヒーマシンはilly、

京都ですもの、お茶もありますね。

割とふかふかなスリッパ、

ライト付きの拡大鏡は本当に助かる!

アメニティ、珍しいところでソーイングセットがあるところ。

 

バー1867

ロビーフロアには大政奉還を名前に冠したバー「1867」があります。16:00〜19:00まで嬉しいハッピーアワーです。

グラスワイン、ビール、カクテルなどが50%オフ!

ケーキにはコーヒーや紅茶が付くサービスがあります。

私はシグネチャーカクテルの「Lady In Bloom」にしました。

カクテルは体に良い素材を使ったっものが多数あります。

これも女性に支持される理由のひとつかもしれませんね。

スポンサーリンク


ダイニング 54TH STATION GRILL

朝食は地下1階のダイニングへ。

吹き抜けから1階へ延びる竹林を眺めるダイニング。

朝食はメインの卵料理は好きなものをオーダーし、パンやジュースはビュッフェのスタイルです。

私はオムレツ、夫は目玉焼きをお願いしました。

サラダやヨーグルトのセットはあらかじめ用意されています。

バターやコンフィチュール類はこんなスタイルで提供されています。

希望であればご飯とお味噌汁、小鉢のセットプラスしても食べられます。

夫は食べてました。

物足りない感もあったけれど、以外にお腹が膨れました。

スポンサーリンク


「京都悠洛Mギャラリー」感想・まとめ

ホテル内は大正浪漫というか、レトロなヨーロピアンインテリア、女子受けはしそうですが、部屋がちょっと狭いかな。

 

バスタブがないのもちょっと残念、やはり日本人はバスタブがあるとありがたいですね。

スタッフは若い方が多く、はつらつとした印象がありました。

 

ケーキも美味しそうなものがあったり、アフタヌーンティーセットなどもありますし、何よりハッピーアワーが嬉しい

アクセスも便利で、女性一人旅やグループ旅におすすめです。

 

 

 

【女一人旅のすすめ】50代からのおひとりさま旅行の始め方

【W大阪宿泊記】ワンダフルルームのお部屋やジムの様子をご紹介!

【京都ひとり旅】ザ・サウザンド・キョウト宿泊記、部屋と朝食の様子

スポンサーリンク



関連記事(一部広告を含む)



 

 

 

-ホテル, 国内ホテル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホテル浦島館内写真

【ホテル浦島】どの館がおすすめ?日昇館に宿泊してみての個人的感想

1泊2日の熊野古道歩きの宿泊先に利用したホテル浦島。 那智勝浦にあり、熊野古道にもアクセスが良くこちらに決めました。 本館、なぎさ館、日昇館、山上館の4つの館からなるマンモスホテルで、予約する時点でど …

「コートヤードbyマリオット白馬」正面玄関の写真

【コートヤードbyマリオット白馬】宿泊記!家族連れやペット連れにぴったりの高原の宿でした

コートヤードbyマリオット白馬 2021年8月にコートヤードbyマリオット白馬で宿泊してきました。 今回はマリオットボンヴォイのポイントでの無料宿泊です。 それではコートヤードbyマリオット白馬の宿泊 …

「ウェスティンホテル東京」ザテラスの朝食ビュッフェの様子

【ウェスティンホテル東京朝食レポ】ザ・テラスでの朝食の様子をブログでご紹介します!

ウェスティンホテル東京朝食ビュッフェは1階のザ・テラスで スポンサーリンク 目次1 ウェスティンホテル東京宿泊記、ザ・テラスでの朝食1.1 ザ・テラスでビュッフェ朝食1.2 ウェスティンホテル東京「ザ …

グランドプリンスホテル新高輪

グランドプリンスホテル新高輪新高輪宿泊記の朝食や部屋の様子を紹介!

グランドプリンスホテル新高輪といえば、「FNS歌謡祭」や「プロ野球ドラフト会議」の会場にもなる大規模なホテルです。 品川から徒歩5分でアクセスも良いことから宿泊を決めました。 滞在時間は短かったのです …

【あかん鶴雅別荘鄙の座宿泊記】全室スイートのお部屋の様子!北海道阿寒の温泉宿

あかん鶴雅別荘鄙の座 真夏の北海道の旅、3日目の宿は阿寒湖のほとりにある「あかん鶴雅別荘鄙の座」でした。 こちらは全25室すべて露天風呂付きスイートのお宿なんです! 初めての温泉旅館スイート宿泊記です …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き、スイーツ好きの主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール