国内旅行

【夏の知床〜世界自然遺産】知床五湖を散策とフレペの滝遊歩道を歩く

投稿日:14/08/2020 更新日:

知床観光の定番といえば、知床半島クルーズにホエールウォッチング、そして知床五湖散策。

知床クルーズで夫が船酔いしたためにホエールウォッチングは諦め、知床の自然に触れられる知床五湖散策と知床クルーズでも見たフレペの滝遊歩道へ向かいました。

 

スポンサーリンク

知床五湖散策ルート

初日は知床五湖散策へ。

知床五湖巡りといっても、そこまで歩く根性がない私たちは知床五湖サービスセンターをスタートとして往復1.6km(約40分)の高架木道を歩く無料のコースにしました。

 

地上遊歩道はヒグマの目撃があると利用できなくなる場合があるそうですよ。

これが本当の自然ですね、私たちが自然にお邪魔するという謙虚な気持ちを持たなければいけませんね。

詳しくはこちらでご確認ください。

 



スポンサーリンク

高架木道を歩く

高架木道はベビーカーや車椅子で散策することもできるし、ヒグマに遭遇することもありません。

こんな電気柵もあって本当にヒグマが出現することがあるんだとちょっと怖くなります。

エゾジカに出会うこともあるようでちょっと楽しみにしていましたが、この高架木道では出会うことはありませんでした。

この遊歩道へ行くまでにエゾジカが草を食む姿を目撃することができました!

鹿や熊なんて動物園にしか生息しないものだと思っていましたが、北海道には普通に生息しているんですね。

スポンサーリンク

フレペの滝遊歩道

翌日はフレペの滝遊歩道へ向かいました。

知床自然センターにはTHE NORTH FACEやHELLEY HANSEN知床点があり楽しめます。

お店限定のTシャツなども購入できますよ。

知床自然センターから遊歩道へ、別名乙女の滝とも呼ばれるフレペの滝までは往復2km(約40分)です。

北海道に来てからずっと思ってたんですが、緑しかない!すごい!

名古屋近郊の田舎町出身で名古屋から出たこともない私には感激しかありません。

こちらももちろんヒグマやエゾジカに出会うこともあるらしいです。

ヒグマに出会ったら決して走って逃げたり、ましてや死んだ真似などしない方がいいと言いますが、本当に出会ったらどうしたらいいのだろう。

とにかく落ち着いて、騒がず、焦らないことが鉄則だそうです。

ヒグマは動くものに反応するので走って逃げると追っかけてくる場合があるそうです!それも時速60kmで!

そしてフレペの滝に到着です。

崖から染み出した水が乙女の涙のように流れ出す、これが乙女の涙といういわれなんですね。

海側から見るものとはまた違った風景です。

フレペの滝ではイワツバメがたくさん乱舞しています。

ここは天敵がいないらしくたくさんのイワツバメが集まってくるそうです。

スポンサーリンク

クマと人が共存するために

知床自然センターの中にはクマと共存するための観光局としての注意を展示するものがいくつかありました。

まずはヒグマにエサをやらないこと、人間からのエサは麻薬と同じ、一旦味を覚えてしまうと山からヒグマが出てくるようになり観光客とトラブルにもつながり、熊を殺さなくてはいけないこともある。

クマと人、適度な距離がどちらも幸せに暮らす秘訣なんですね。

クマとの間にもソーシャルディスタンス?です。

スポンサーリンク

まとめ

知床の遊歩道を歩く、本格的なトレッキング経験がなくても、無料のコースだけ歩いても十分に楽しめました。

ですが天気の急な変化などもあるのであまりの軽装は控え、サンダルよりもトレッキングシューズやスニーカーが良いようです。

知床の大自然のほんの一部を見ただけかもしれませんが、日本はまだまだ美しい場所がたくさんあるんだなと思いました。

知床よ、ありがとう!またきっとくるからね。

【夏の知床〜世界自然遺産】「観光船おーろら」と「ウトロ漁協婦人部食堂」でのランチ

 

 

関連記事(一部広告を含む)



 

 

 

-国内旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【名古屋・日帰り旅】蒲郡にある竹島の5つの神社とそのご利益、周辺の観光スポットもご紹介

竹島といえば思い浮かぶのは、韓国との領土の所有権が問題になっている日本の南西部に位置する島群ですが、愛知県の蒲郡にも竹島があります。 周囲約680メートル、面積約1万9000平方メートルの小さな島で、 …

自然いっぱいの妻籠宿馬籠宿でパワーチャージ!食べ歩きも楽しい一人旅

2019年10月、思い立って妻籠宿馬籠宿へ日帰りバス旅行へ行ってきました。   目次1 妻籠宿馬籠宿基本情報2 馬籠宿の様子3 妻籠宿の様子4 妻籠宿馬籠宿名古屋からの日帰り旅の感想4.0. …

名古屋から日帰り旅、秋の湖東三山金剛輪寺はみどころがたくさん

秋の行楽にぴったりの日帰り旅行、名古屋から約1時間の滋賀県を巡ってきました。滋賀県といえば琵琶湖くらいしか思いつきませんでしたが(失礼しました)秋の絶景を楽しめるスポットが数多くありました。 今回は湖 …

【2020年初詣】水の神を祀る京都・貴船神社へ、縁結びの神を祀る社「結社」

2020年の初詣は水の神を祀る京都「貴船神社」へ参拝しました。 本宮での「水占みくじ」や縁結びの神を祀る結社の御祭神、磐長姫(イワナガヒメ)の御鎮座に関しての伝承など、とても興味深い由緒のある神社でし …

【名古屋日帰り旅】関善光寺の卍型階段巡りと安桜山公園展望台へ!

半年くらい前に訪れた谷汲山華厳寺での戒壇巡り、岐阜の関善光寺にはもっと複雑な戒壇巡りがあるらしい。 ということで岐阜県関市の関善光寺へ行って卍型戒壇巡りを体験してきました。 卍型ってどうゆうこと? 夫 …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き、スイーツ好きの主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール

チャンネル登録はこちら