50代主婦、旅とグルメとファッションと

50代からはもっと人生を楽しみたい、夫婦旅、ホテルステイ、名古屋近郊日帰り旅、グルメ、旅ファッション、50代ライフなど。

海外旅行

東南アジアのuber、バンコクで配車アプリGrab使ってみました!

投稿日:26/01/2020 更新日:

バンコク旅行でいちばんの不安なことはタクシーのぼったくり!

いろいろなサイトで検索してみると、どのサイトやガイドブックにまで記載があるのがバンコクのタクシーのぼったくりなどの悪評!

タクシーの料金が安いからといって、ぼったくりは精神衛生上よろしくありません。

空港からホテルまでは乗車料金がわかりやすく、カードで支払いOK、そして

運転手に行き先を告げる必要のないGrabを利用してみました。

スポンサーリンク


まずは日本でGrabの登録を

Grabは東南アジア(マレーシア、タイ、カンボジア、フィリピン、インドネシア、ベトナム、ミャンマー、シンガポール)で展開している配車アプリです。

私が思うGrabのメリットは

  • クレジットカードで支払いできる
  • ぼったくり被害にあわない
  • 現地語が話せなくても目的地を的確に伝えることができる
  • 乗車の前に料金を把握できる

料金に関してもタクシーより若干高いくらいなので、衛生上非常に良い移動手段だと思われます。

まずは準備段階として日本でGrabのアプリをダウンロードしておきます。

Grab Superapp

Grab Superapp
無料
posted withアプリーチ

登録には簡単な認証作業があります。

スポンサーリンク


クレジットカードの登録はGrabが使用できる国で

支払いは現金でもできますが、やはりオンラインでカード払いの方が便利です。

クレジットカード支払いにするためにクレジットカードの登録が必要ですが、これはGrabを使用できる国でしかできないようなので、スワンナプーム空港へ到着後にさくっと登録しました。

スポンサーリンク


配車予約から乗車までの流れ

現在地にはすでにピンが立っていると思いますので、目的地を登録します。

目的地はできればアルファベットで入力した方が間違いがないようです。

その後車を選択します。

GrabCarはGrab登録の一般車、GrabTaxiはGrab登録のタクシー、JustGrabはGrabCarかGrabTaxiのどちらかが来るようです。

いろいろ調べてみると、GrabCarの方が対応も良いとのことですが、JustGrabを選択すればほぼGrabCarが来るようです。

私はJustGrabを選択しました。

選択したのちにBookで予約決定するとドライバーと車の情報が送られてきます。

 

運転手から電話がかかってくることも

車のナンバー、チャットで乗車位置確認をしてあとは車に乗り込むだけなんですが、この車を探すのが意外に大変でした。

空港2階の3番出口にいるよってアプリ内のチャット機能で連絡があるんですが、なかなか見つけられない。

そのうち電話もかかってきますが、私の携帯は現地で使用できない設定なのでそのまま無視します。

黒い車の後ろだよ、という連絡をもらい、なんとか向こうから見つけ出してもらえた。

あとは車でホテルまで乗っているだけです。

行き先を告げる必要もなく、支払いもオンラインカード決済で超便利。

6時半くらいに乗車しましたが、ちょうど渋滞の時間帯と重なり、バンコク市内のホテルまで1時間ともう少しかかりました。

その後メールで領収書が送られてきます。

こちらのサイトに詳しく載ってます。

 

Grabの使い方やカード登録方法を徹底解説!

 

スポンサーリンク


Grab利用しての感想

Grabの運転手さんは、海外タクシー運転手にありがちな運転中に通話するとかもなく、車内も綺麗で問題なくホテルまで移動することができました。

料金は412バーツ、帰りはホテル手配のタクシーを利用しましたが、Grab料金より80バーツほど安い料金でした。

ぼったくられてるかも、とモヤモヤするよりも精神衛生上絶対的に良いです。

お金の問題じゃなく、モヤモヤ感は気分が悪い!

タクシーの運転手も運転中にチャットだかなんだか知らないけどスマホの操作してたのが非常に気になった。

大人のひとり旅は安さを求めるよりも安心、気持ちの良さを求めたいですね。

空港からのタクシーはぼったくりが多いようなのでGrab、それ以外はGrabとタクシーの使い分けが良いんじゃないのかなと思いました。

ご参考までに。

 

バンコクのタクシーはぼったくりが多いのか?不安な方へ

スポンサーリンク



関連記事(一部広告を含む)



 

-海外旅行
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

美容大国タイ・バンコクでぜひ買いたい!ヒルドイドクリームとまつ毛美容液ルミガン

記事内にプロモーションを含む場合があります。 こんにちは、50歳になって海外旅行に目覚めたちほです。 美容大国タイ・バンコクでは、日本では簡単に買えない美肌クリームがあるらしい、それがヒルドイドクリー …

バンコク最強のパワースポット!エラワン廟で運気アップ!

こんにちは、50歳になって海外旅行に目覚めたちほです。 バンコクで最強のパワースポットとして名高いエラワン廟へ行ってきました。 大都会のビルの谷間にきらびやかな万能の神さまに、たくさんの参拝客が足を運 …

台北桃園空港から市内までのアクセスについて、バス利用が便利だった話

2019年12月21〜23日2泊3日の親娘旅です。 台北桃園国際空港から市内へは地下鉄(MRT)、バス、タクシーの3つのアクセス方法があります。 前回もバスを利用しましたが、今回もバスを利用しました。 …

セントレアよりタイ航空でスワンナプーム空港へ!レートの良い両替所など

記事内にプロモーションを含む場合があります。 人生3回目の女ひとり旅はバンコクへ。 バンコクを選んだ理由はシンプルに、「行けそう。」と思えたから。 実際にセントレアから直行便もあるし、街中はBTS(高 …

バンコクのタクシーはぼったくりが多いのか?不安な方へ

記事内にプロモーションを含む場合があります。 こんにちは、50歳になって海外旅行に目覚めたちほです。 今回バンコクへひとり旅するにあたっていちばんの心配事がタクシーのぼったくりの件です。 調べてみると …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール

チャンネル登録はこちら