国内ホテル

【インターコンチネンタル東京ベイ】ピスタチオとあまおうのパフェを堪能!

投稿日:

【インターコンチネンタル東京ベイ】ハドソンラウンジでピスタチオとあまおうのパフ 

インターコンチネンタル東京ベイ ピスタチオとあまおうのパフェ

久しぶりに甘いものを食べにホテルへ向かいました。

いちばん可愛くて気分が上がるパフェが食べたい!慎重に検討した結果、今回はインターコンチネンタル東京ベイのハドソンラウンジでピスタチオととあまおうのパフェを堪能してきました。

真っ赤なあまおうと濃厚なピスタチオクリームをたっぷりと使った、気分の上がるビジュアルのスペシャルパフェです。

スポンサーリンク


 

インターコンチネンタル東京ベイ1階のハドソンラウンジとニューヨークラウンジ

インターコンチネンタル東京ベイと名古屋のストリングスホテル、どちらにも同じ名称のレストランやカフェがあったり、パフェのビジュアルが似てるなと思っていたら親会社が同じなのですね、納得です。

ストリングスホテル名古屋「ニューヨークラウンジ」アフタヌーンティー体験記!フォトジェニック女子におすすめ

今回いただいたピスタチオとあまおうのパフェは、インターコンチネンタル東京ベイ1階にある二つのラウンジ(ハドソンラウンジとニューヨークラウンジ)どちらでもいただけます。

ハドソンラウンジは照明も暗めでシックな雰囲気、ニューヨークラウンジは華やかで可愛らしいインテリアでキラキラした雰囲気ですね。

予約はホテル公式のHPからしました。

 

 

パフェは単品だと3300円、ドリンクが付くセットは4180円ですがWEB予約限定で4000円になり、こちらを予約しました。

ピスタチオとあまおうのパフェは2024年3月1日~4月30日の期間限定ですが、その後も季節感あふれるパフェが登場します。

 

あまおうとピスタチオのパフェを実食

【インターコンチネンタル東京ベイ】ハドソンラウンジでピスタチオとあまおうのパフェを堪能!

インターコンチネンタル東京ベイ ハドソンラウンジ

案内された席はバーカウンター前のソファー席、雰囲気も抜群で気分も上がります。

隣は私たちのような母娘、反対隣は20代らしき女子二人組でどちらもアフタヌーンティーを楽しんでいました。

アフタヌーンティーも美味しそう。

【インターコンチネンタル東京ベイ】ハドソンラウンジでピスタチオとあまおうのパフェを堪能!

おしぼりは紙じゃない!

ナフキンと共に出されるおしぼりも紙ではなく薄手のタオル地のもので、ホテルラウンジのホスピタリティーを感じます。

【インターコンチネンタル東京ベイ】ハドソンラウンジでピスタチオとあまおうのパフェを堪能!

素敵なティーセット

ドリンクセットのドンクは、コーヒー、紅茶、ハーブティーなどの中から選ぶことができます。

私はエルダーフラワー&カモミールティーにしました。

ポットで提供されるので、たっぷり2杯分はあります。

【インターコンチネンタル東京ベイ】ハドソンラウンジでピスタチオとあまおうのパフェを堪能!

ピスタチオとあまおうのパフェ

そしてパフェの登場です。

いちごの赤とピスタチオのグリーン、圧倒的なビジュアルに心が躍ります。

【インターコンチネンタル東京ベイ】ハドソンラウンジでピスタチオとあまおうのパフェを堪能!

パフェの上にタルトが!

実はこのパフェは、パフェと同時にタルトも楽しむことができるんです。

可憐なパフェグラスの上に、ピスタチオクリームとあまおうを使ったタルトがまるまる1個乗っています。

【インターコンチネンタル東京ベイ】ハドソンラウンジでピスタチオとあまおうのパフェを堪能!

ピスタチオとあまおうのタルト

先ほどの画像に写っていた可愛らしいプレートにこのタルトを乗せるためだったんですね。

普通にホテルで600〜700円ほどで販売されているタルトですね。

それではパフェの実食!

【インターコンチネンタル東京ベイ】ハドソンラウンジでピスタチオとあまおうのパフェを堪能!

ピスタチオとあまおうのパフェ

パフェグラスの下はエルダーフラワーのジュレ、エルダーフラワーってよくハーブティーで使われますよね。

エルダーフラワーってどんな味?と聞かれても、即座に返答できませんが、マスカットやハチミツのような味と言われており、確かにほのかに甘く花のようなたくさんの花のような味がしました。

パフェって、食べ進めるとくどくなって飽きてくるものもあるのですが、このエルダーフラワーのジュレがいい役割を果たしてくれてます。

ジュレの上にはいちごのパンナコッタ、緩めのパンナコッタでまるでクリームのよう。

あまおうの味は主張しすぎず、あくまでパフェのバランスが考えられているようです。

パンナコッタの上にはザクザク食感のクランブル、このクランブルも飽きずに食べ進められるポイントですね。

パフェの中にはコーンフレークが乗っているものも見かけますが、私は断然クランブル派。

甘めのクランブルと甘さ控えめのクリーム&アイスクリームとの相性が抜群です。

そして表面にたっぷりと散りばめられたあまおうといちごのアイスクリーム、濃厚なピスタチオの生クリームです。

このピスタチオのクリームが凄まじく濃厚で、どれくらいのピスタチオペーストが使われているのだろうと考えたり。

【インターコンチネンタル東京ベイ】ハドソンラウンジでピスタチオとあまおうのパフェを堪能!

ピスタチオとあまおうのタルト

続いてタルト、実食します!

タルト記事はザクザクと硬めなものではなく、サクサクとして脆くお口の中で崩れていきます。

フォークを入れるとすっと崩れるので、フォークでお皿をつつくカチカチとした音も出ることなくスマートにいただけます。

【インターコンチネンタル東京ベイ】ハドソンラウンジでピスタチオとあまおうのパフェを堪能!

タルトの中はいちごのジャムとカスタードクリーム

タルトの中にはいちごジャムとカスタードクリームが、そしてその上にはパフェと同じピスタチオのクリームとあまおうがどっさり。

これはちょっと完食するのが難しいんじゃ、と思ったのも束の間、甘さ控えめでジュレやクリーム、クランブルなどさまざまな食感で飽きずに最後までいただけました。

【インターコンチネンタル東京ベイ】ハドソンラウンジでピスタチオとあまおうのパフェを堪能!

ホテルラウンジは癒しの空間

ホテルのラウンジは非日常空間、見た目にも美しいスイーツや、高級感のあるインテリア、心地よいホテルマンの接客に心も体もほどけていきます。

そしてリラックスするだけではなく、ホテルに似合う自分になろうという気持ちも湧き上がる、この歳になってもまだ向上心が得られるって、ホテルのラウンジ最高ですね。

ホテルのラウンジは決して安い価格ではないけれど、これだけの非日常感が味わえるからこそ何度も足を運びたくなります。

スポンサーリンク


 

インターコンチネンタル東京ベイアクセス

インターコンチネンタル東京ベイは、新橋からゆりかもめで竹芝駅で下車、1B出口から直結で1分ほどで到着します。

【インターコンチネンタル東京ベイ】ハドソンラウンジでピスタチオとあまおうのパフ 

隣接する建物の中を案内通りに進むとホテルへ到着します。

 

インターコンチネンタル東京ベイ「ハドソンラウンジ」感想

久しぶりの甘いもの巡りでしたが、他のホテルもいろいろ見比べて、こちらのホテルのパフェが1番惹かれました。

パフェはもちろん、ホテルのラウンジを楽しみたいという気持ちも大きいですね。

今後もいろいろなホテルラウンジを体験ご報告したいと思います。

 

スポンサーリンク





 

 

-国内ホテル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【グランドプリンスホテル新高輪】クラブフロア宿泊記

記事内にプロモーションを含む場合があります。 こんにちは。 今回は夫の東京出張に同行する形でホテル宿泊しました。 全国旅行支援も始まっているし、せっかくだからお得に宿泊したい。 アクセスの良い品川駅5 …

ANAインターコンチネンタル別府宿泊記

【ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ宿泊記】部屋から別府の湯けむりが見えます!

記事内にプロモーションを含む場合があります。 ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ 九州別府、湯布院を夫婦で旅してきました。 そもそもどちらも初めて訪れる温泉地、2泊3日のかけ足の旅でしたが …

アメニティー持ち帰って良いものダメなもの

【ハレクラニ沖縄滞在記】プレミアオーシャンビュー、ビーチフロントウィングに宿泊!

記事内にプロモーションを含む場合があります。 2019年7月26日に沖縄恩納村にオープンしたハワイの超名門ホテルハレクラニへ夫婦で2泊宿泊してきました。   実はあまり期待していなかったハレ …

【名古屋東急ホテル】名古屋でちゃんとおいしいアフタヌーンティーセット

記事内にプロモーションを含む場合があります。 ゆったりと贅沢でラグジュアリーな空間でいただくアフタヌーンティーは最高、最近ハマって色々なホテルに出かけています。 スイーツがおいしいっていうのは絶対には …

【志摩観光ホテル】「ザクラシック」と「ベイスイート」の違い

記事内にプロモーションを含む場合があります。 こんにちは。 先日三重県賢島にある志摩観光ホテルへ行ってきました。 志摩観光ホテルは賢島に建つ1951年に開業したリゾートホテルで、昭和を代表する建築家・ …

管理人プロフィール

管理人:chiho

このブログの管理人、chihoと申します。ごく普通の旅好きホテル好きの主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことだけしたい。50代はやりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール

チャンネル登録はこちら