50歳からの女一人旅〜海外から国内日帰り旅行まで

50代だっておしゃれに旅したい、ホテルステイ、名古屋近郊日帰り旅、夫婦旅、一人アフタヌーンティー、旅ファッション、50代美容など。

ホテル 国内ホテル

【ホテルインターゲート京都四条新町】ラウンジ無料サービスが最強!

投稿日:

ホテルインターゲート京都の写真

次回の京都旅行のホテルはどこにしよう?

いつも利用させてもらっている一休のサイトで目に止まった、

2018年度「一休アワード 西日本エリアビジネスホテル部門 第1位」を受賞!

につられて宿泊予約。

今回はラウンジが最強だったホテルインターゲート京都四条新町で宿泊した様子をご紹介します。

スポンサーリンク


ホテルインターゲート京都宿泊記

ホテルインターゲート京都は2018年に京都にオープンしたホテルです。

 

 

チェックイン

地下鉄烏丸線「四条」駅22番出口より徒歩5分でアクセスも抜群です。

こちらを拠点にバスを利用すればどこでも行けそうです。

ちなみに最寄りのバス停は四条西洞院でした。

ホテルインターゲート京都の写真

色鮮やかな暖簾が目印

色鮮やかな暖簾が目印、暖簾の色は季節によって変わるそうです。

暖簾をくぐってホテル内へ入ります。

入ってすぐのフロントでチェックインをします。

午後1時くらいに向かったのですが、やはりまだ清掃が住んでいないようで荷物を預けて外へ出かけました。

再度戻ってきてフロントで一通り説明を受けて、機械でチェックイン。

ホテルインターゲート京都の写真

チェックイン機

こちらのチェックイン機で京都市の宿泊税を支払ってチェックイン、カードキーと朝食付きプランの場合は朝食券も出ます。

預けた荷物はフロントで受け取りました。

荷物を部屋に運んで置いてもらえるとありがたいですけどね。

ホテルインターゲート京都の写真

館内ロビー

館内ロビーも使い勝手が良さそうです。

 

ラウンジがとにかく使える!

入り口入ってすぐ右側にある宿泊者専用のラウンジがとにかく使えるんです。

このラウンジ目当てで宿泊を決めたと言っても過言ではありません(笑)

時間によって様々な無料のサービスがあり、コーヒーやお菓子、ワインやぶぶ漬けバイキングなどお楽しみがいっぱい。

6:00a.m.~7:00a.m. 「朝活」こだわりのコーヒー・スムージ
10:30a.m.~9:00p.m. 「コーヒータイム」こだわりもコーヒー・紅茶・ソフトドリンク
3:00p.m.~9:00p.m. 「アフタヌーンサービス」ドリンク・お茶菓子
5:00p.m.~7:00p.m. 「ハッピーアワー」ワイン・オリジナルカクテル
8:00p.m.~10:00p.m. 「ナイトタイム」ぶぶ漬けバイキング
ホテルインターゲート京都の写真

ラウンジサービス「ハッピーアワー」

チェックインを済ませてすぐに「ハッピーアワー」タイムだったのでワインとカクテルを楽しみました。

ワインは赤と白、カクテルは日替わりで内容が決まっており、この日はヨーグルト風味のカクテルでした。

ホテルインターゲート京都の写真

ワイングラスが残念?

ワイングラスが残念ではありますが、無料なのでそこまで求められないのかな。

「ハッピーアワー」タイムは特に人気で、続々と人が集まってきました。

ホテルインターゲート京都の写真

広々としたラウンジです!

広々としたラウンジで、本を読んだりインターネット活用したりとゆっくり活用できます。

私は利用しなかったのですが「ナイトタイム」のぶぶ漬けバイキングも人気があるそうです。

ぶぶ漬けとはお茶漬けのこと、小腹が減る時間にお腹にも優しいお茶漬けサービスはありがたいですね。

ボリュームもあるので夕食として利用する方もいるそうです!

宿泊客に嬉しいラウンジサービスですが、禁止事項もあるので注意してください。

ラウンジでの禁止事項
  • 「ナイトウェア」「客室用スリッパ」のラウンジでの利用
  • 飲食物の持ち込み
  • 通話やWEB会議などの利用

 

スポンサーリンク


ラウンジでの朝食の様子

今回は朝食付きのプランで予約しました。

朝食券はホテルでも購入することができます。

前売り朝食券:1980円(税込)

当日朝食券:2200円(税込)

 

ブッフェスタイルの朝食で、和洋食いろいろ取り揃えています。

ホテルインターゲート京都の写真

朝食はビュッフェ

大好きなパンも食パンからクロワッサン、チョコデニッシュなど数種類の用意があり、日頃は糖質制限をしていますがついついいろいろ食べ過ぎてしまいました。

ホテルインターゲート京都の写真

焼きたてパンが美味しい!

トースターで温めたクロワッサンがサクサクですごく美味しかった。

特筆すべきは「泡活」として土曜、日曜、祝日の朝食時間帯はスパークリングワインも出るんです。

朝からワインもいただける、これも嬉しいポイントです。

それでは今回宿泊したお部屋の様子もご紹介しますね。

 

スーペリアダブルの様子

今回は一人旅なのでスーペリアダブルを予約しましたが、ホテルインターゲート京都には様々な部屋タイプがあるんです。

スーペリアダブル 20~21㎡
スーペリアツイン 22~24㎡
デラックスツイン 35㎡
インターゲートルーム 22~24㎡
コネクティングルーム 23~24㎡
ユニバーサルルーム 35㎡
ジュニアスイート 48㎡

誰とどんなシチュエーションで利用するかで部屋タイプも選べるので、色々な場面で活用できそうです。

 

それではスーペリアダブルのお部屋をご紹介します。

インターゲートホテル京都の写真

スーペリアダブルの部屋

部屋を入ってすぐ、部屋の狭さは承知済みですがちょっと圧迫感があるかも。

ベッドの写真撮り忘れていたのですが、私の泊まった部屋は上部写真の右手にダブルサイズのベッドが配置されていました。

スーペリアダブルルーム

HPよりお借りしました

HPで掲載されているスーペリアダブルの客室写真とはちょっと違うので、同じ部屋タイプでも少しづつ部屋の形が違うのでしょうね。

ベッドはシモンズ社製です。

ホテルインターゲート京都の写真

ユニットバス

コンパクトにまとめられたユニットバス、バスタブのサイズは女性にはちょうど良いサイズですが男性には少し狭いかも。

ホテルインターゲート京都の写真

洗面台

洗面台の広さも特に不満なし、蛇口から出る水の勢いが若干弱いような気もしたけど。

ホテルインターゲート京都の写真

テレビ・デスクスペース

ベッドの正面がテレビスペース、ベッドから見やすい位置。

 

アメニティー

ホテルインターゲート京都のアメニティー

アメニティー

ホテルインターゲート京都のアメニティー
  • シャンプー・リンス・ボディソープ
  • バスタオル・フェイスタオル
  • ボディウォッシュタオル
  • 歯磨きセット
  • クシ
  • 髭剃り・シェービングソープ
  • 綿棒・コットン・ヘアゴム(女性のみ)
  • メイク落とし・洗顔料・ローション・乳液・クリーム(女性のみ)
  • 館内着
  • スリッパ
  • ドライヤー
  • ティーバッグ(日本茶)

 

女性はフロントで綿棒・コットン・ヘアゴム・メイク落とし・洗顔料・ローション・乳液・クリームのセットをもらえます。

基礎化粧品セットはビジネスホテルにしては嬉しいサービスかも。

タオルもフカフカのものが用意されていました。

ペットボトルサービスも嬉しいですね。

スポンサーリンク


大浴場もある!

ホテルインターゲート京都には大浴場もあります。

営業時間は

3:00p.m.~1:00a.m.

6:00a.m.~10:00a.m.

 

今回は夜は部屋風呂を使用し、朝に大浴場を利用しました。

大浴場へは館内着とスリッパを利用することができます。

ホテルインターゲート京都の写真

館内着はこんな感じ

スーパー銭湯みたいな館内着、ちょっとごわつくのでパジャマにはできませんでした。

ホテルインターゲート京都の写真

大浴場手前にある休憩スペース

大浴場に入場するにはフロントで案内された番号が必要になります。

ホテルインターゲート京都の写真

番号をプッシュ

脱衣所も洗面スペースも清潔で使いやすい。

ホテルインターゲート京都の写真

洗面スペース

洗面スペースにはクレンジング、ローション、乳液、ドライヤーなども完備されています。

ホテルインターゲート京都の写真

基礎化粧品も揃っています

夜は部屋風呂を利用し、朝風呂で大浴場を利用しました。

洗い場もたくさんあるので使い勝手は良いです。

スポンサーリンク


エクスプレスチェックアウト

チェックイン時に宿泊税などの支払いを済ませ、他に精算のない場合はエクスプレスチェックアウトを利用できます。

客室のテレビ画面から操作完了です。

カードキーはそのまま客室内のカードホルダーの差し込んだままでOK、混雑時は便利ですね。

 

 

ホテルインターゲート京都アクセス

ホテル公式HP https://www.intergatehotels.jp/kyoto_shijo/
アクセス 地下鉄烏丸線「四条」駅22番出口より徒歩5分

スポンサーリンク


ホテルインターゲート京都まとめ

ラウンジで選んだホテルインターゲート京都でしたが、そのお得さは最強でした。

何より無料でワインやコーヒーのサービスがあるなんて嬉しいじゃないですか。

部屋風呂だけじゃなく大浴場があるのも嬉しいポイントですよね。

お客さんも40〜50代の一人女性やカップルが多かった印象です。

機会があればまた訪れたいと思います。

 

【2022年おすすめホテル】50代女性一人旅におすすめホテル!

【知恩院和順会館】女一人旅宿泊記、京都の宿坊に泊まってみた!

スポンサーリンク





 

-ホテル, 国内ホテル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

グランドプリンスホテル新高輪

グランドプリンスホテル新高輪新高輪宿泊記の朝食や部屋の様子を紹介!

グランドプリンスホテル新高輪といえば、「FNS歌謡祭」や「プロ野球ドラフト会議」の会場にもなる大規模なホテルです。 品川から徒歩5分でアクセスも良いことから宿泊を決めました。 滞在時間は短かったのです …

フェアフィールドbyマリオット三重御浜の写真

【フェアフィールド・バイ・マリオット三重御浜】宿泊記!熊野古道散策にも!

フェアフィールドbyマリオット三重御浜 2021年8月、熊野古道散策にフェアフィールド・バイ・マリオット三重御浜へ宿泊してきました。 2020年10月にオープンしたばかりでとても新しくて快適なホテルで …

【星野リゾート「界」鬼怒川宿泊記】鹿にも会える!お部屋の様子

自由に旅ができなくなって数ヶ月、こんな時代が来るなんて思いもしませんでした。 しばらくは新しい生活様式に従いながら感染予防を徹底した上での国内旅行が中心になりそうです。 それでも絶対ということはないし …

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート宿泊記【オーシャンウィングプレミアムルーム】や施設レポ

初めての石垣島! 目的は満天の星空を見ること。 ホテルはANAインターコンチネンタル石垣リゾートを利用しました。 スポンサーリンク 目次1 ANAインターコンチネンタル石垣リゾート宿泊1.1 部屋の種 …

宮島で泊まる!【旅荘かわぐち宿泊記】実際に泊まってみての感想

宮島「旅荘かわぐち」 こんにちは。 広島の宮島へは何度か行ったことがありますが、宮島で宿泊したことはありません。 ぜひ宮島で泊まってみたい! 今回は宮島で宿泊した「旅荘かわぐち」での様子をブログでまと …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール