国内ホテル

【志摩観光ホテルザクラシック】レストランでの夕食と朝食の様子

投稿日:01/08/2022 更新日:

記事内にプロモーションを含む場合があります。

こんにちは。

先日ですが三重県賢島にある志摩観光ホテル「ザクラシック」で宿泊してきました。

今回は「ザクラシック」のメインダイニング「ラ・メール クラシック」での夕食と朝食の様子やドレスコードなどについてご紹介します。

スポンサーリンク


 

「ラ・メール クラシック」での夕食

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

今回は夕朝食付きプランで宿泊してきました。

1階にある「ラ・メール クラシック」は、英虞湾を臨むクラシックな雰囲気が楽しめるレストランです。

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

2016年伊勢志摩サミットのワーキングランチ会場

こちらは2016年の伊勢志摩サミットでのワーキングランチ会場となりました。

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

画家藤田嗣治の大作「野あそび」

レストランのは名画も飾られています。

必見ですよ。

 

夕食は、海の幸フランス料理「麗」をいただきました。

海の幸フランス料理「麗」メニュー

  • アミューズブーシュ
  • 海の幸のオードブル
  • 伊勢海老クリームスープ
  • 伊勢まだいと鮑のポワレ ヴァンブランソース
  • 黒毛和牛フィレ肉ステーキ シャスールソース
  • 伊勢茶のムース 牛乳ソルベ添え

 

それでは一品ずつご紹介していきますね。

夕食のスタートは17:30、朝食も美味しく食べたいので夕食は早めにいただきます。

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

アミューズブーシュ

パンはクルミ入りのものとプレーンなもの2種類あり、無くなるとおかわりをすすめてくれるのでバターをたっぷり付けて3個も食べてしまいました。

素敵なレストランでは糖質制限を気にしている場合ではありませんね。

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

海の幸オードブル

2皿目はコンソメのジュレが乗った海の幸のオードブルです。

冷たくて美味しい。

志摩観光ホテル「ザクラシック」「ベイスイート」の違い

志摩観光ホテル名物「伊勢海老のクリームスープ」

3品目は志摩観光ホテル名物の伊勢海老のクリームスープ。

表面に生クリームを乗せて軽く火で炙ってあるそうです。

こちらの伊勢海老のクリームスープはホテル内のショップで購入することもできます。

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

伊勢まだいの鮑のポワレ ヴァンブランソース

日が落ちてきたのでカーテンが開けられました。

目の前に英虞湾が広がります。

鮑が柔らかくて超美味しい、丸っと1個食べたい。

ちなみに丸っと1個の鮑ステーキは単品で14500円です。

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

黒毛和牛フィレ肉ステーキ シャスールソース

続いて肉料理、付け合せはじゃがいもや玉ねぎ、ホワイトソースを重ね焼きしたグラタンのような料理です。

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

伊勢茶のムース 牛乳ソルベ添え

最後にデザート、伊勢茶のムースがむせかえるほど濃厚でたまりません。

牛乳のソルベも乳臭くなくて良かった。

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

コーヒーと小菓子

だんだんと日が落ちて夕刻の景色に変わりますが、こちらは西側なので天気が良ければ美しい夕暮れ時を体験できそうです。

 

「ラ・メール クラシック」での朝食

翌日の朝食は8:00に会場へ。

朝食はアメリカンブレックファストと和朝食が選べます。

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

朝食メニューは2種類

今回もアメリカンブレックファストをいただきました。

  • フレッシュジュース
  • フルーツとヨーグルト
  • モーニングスープ
  • パン
  • モーニングサラダ
  • お好きな卵料理
  • コーヒー又は紅茶

 

 

ちなみにこちらは昨年宿泊した時に夫が頼んだ和朝食です。

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

2020.11 和朝食

 

関連記事

 

 

それでは一品ずつご紹介していきますね。

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

フレッシュジュース、ヨーグルトとフルーツ、パン、スープ

フレッシュジュースはオレンジ、グレープフルーツ、トマト、自家製野菜から選べます。

自家製野菜ジュースは青臭くなくて美味しく飲めました。

ヨーグルトは伊勢市の山村乳業ヨーグルトを使用しています。

野菜サラダには伊勢鶏の冷製と伊勢ひじきを使用、ドレッシングには人参が使用されているのですが、これが美味しいのです。

パンはクロワッサン、デニッシュ、アップルパイ、シナモンロールから好きなものを選べ、お代わりもすすめてもらえます。

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

エッグベネディクト

卵料理は以下の中から選ぶことができます。

  • エッグベネディクト ラ・メール風
  • 海の幸オムレツ ※海老・鮑・マッシュルーム
  • 海の幸と卵のグラチネ ※海老・鮑
  • 伝統のフレンチトースト

 

 

ちなみに娘はオムレツをセレクト。

志摩観光ホテル「ラ・メール クラシック」

海の幸オムレツ

こちらも大変美味だったそうです。

本当にホテルの朝食って最高ですね。

スポンサーリンク


 

「ラ・メール クラシック」ドレスコードについて

こんな素敵なレストランだから当然ドレスコードはしっかりとあると思いましたが、HP上では「ラ・メール クラシック」でのドレスコードの記載がないんですよね。

それでも夕食時はみなさんおしゃれしていらしてますよ。

女性はワンピースやおしゃれなセットアップ、男性はシャツにパンツというスタイルが多数でした。

ちなみに私はアメスリの黒のレースワンピース、娘は白のパンツのセットアップ着用してました。

「ラ・メール クラシック」

娘は白のセットアップ

おしゃれできるのがレストランでの楽しみの一つでもありますよね。

 

朝食時も、どカジュアルな人は少なくきちんと目に着こなしている方が多かった印象です。

グレーのセットアップ

ちなみに私はこんなスタイルでした。

スポンサーリンク


 

「ラ・メール クラシック」での夕食・朝食まとめ

志摩観光ホテルへ宿泊するのならぜひ「ラ・メール クラシック」で夕朝食付きのプランをおすすめします。

 

 

 

 

お料理や雰囲気はもちろん素晴らしいですし、何より海が目の前に広がっているというロケーションが最高にいい。

現実逃避じゃないですけど、毎日ここで食事したい気持ちです。

そして素敵なレストランでの食事は、おしゃれする機会だと思って楽しみましょう。

レストランでおしゃれするために服を購入する楽しみも増えます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

【志摩観光ホテルザクラシック宿泊記】夏のホテルでの過ごし方

スポンサーリンク





 

-国内ホテル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

アメニティー持ち帰って良いものダメなもの

【ハレクラニ沖縄滞在記】プレミアオーシャンビュー、ビーチフロントウィングに宿泊!

記事内にプロモーションを含む場合があります。 2019年7月26日に沖縄恩納村にオープンしたハワイの超名門ホテルハレクラニへ夫婦で2泊宿泊してきました。   実はあまり期待していなかったハレ …

【ザ ノット広島】お部屋の様子や広島駅からのアクセスをブログでご紹介!

記事内にプロモーションを含む場合があります。 名古屋からのおすすめ旅行先の一つが広島。 新幹線で2時間ほどで行けるし、周辺にも観光地がたくさんあって効率よくコンパクトに楽しめます。 それから今回宿泊し …

ホテル浦島館内写真

【ホテル浦島】どの館がおすすめ?日昇館に宿泊してみての個人的感想

記事内にプロモーションを含む場合があります。 1泊2日の熊野古道歩きの宿泊先に利用したホテル浦島。 那智勝浦にあり、熊野古道にもアクセスが良くこちらに決めました。 本館、なぎさ館、日昇館、山上館の4つ …

【ハレクラニ沖縄滞在記】「ハウスウィズアウトアキー」朝食ビュッフェとディナーの様子をブログでご紹介!

記事内にプロモーションを含む場合があります。 「ハレクラニ沖縄」ハウスウィズアウトキー 2019年7月26日に沖縄恩納村にオープンしたハワイの超名門ホテルハレクラニへ夫婦で2泊宿泊してきました。 &n …

パレスホテル東京のアフタヌーンティー予約方法、スマホでの撮影法などをブログでご紹介します!

記事内にプロモーションを含む場合があります。 女性一人でも楽しめるアフタヌーンティーを求めて東へ西へ、今回はパレスホテル東京6階ラウンジバー「プリヴェ」にてアフタヌーンティーセットを堪能してきました。 …

管理人プロフィール

管理人:chiho

このブログの管理人、chihoと申します。ごく普通の旅好きホテル好きの主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことだけしたい。50代はやりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール

チャンネル登録はこちら