LIFE

【レジーナクリニック名古屋院】脱毛体験談・VIO脱毛5回コースレビュー

投稿日:01/02/2021 更新日:

50歳からでもずっとキレイで旅を楽しみたい、例えばホテルのプールでもバンバン水着も着たいですよね。

50代からでもチャレンジしたいこと、その一つにVIO脱毛がありました。

水着の時に気になるのはもちろん、そろそろ介護の時のことも考えて50代からVIO脱毛を始める方が多いそうです。

今回はレジーナクリニックでVIO脱毛5回コースについてレビューします。

レジーナクリニック概要

レジーナクリニックは

  1. 平日は21時まで営業!しかも年中無休なので通いやすい!
  2. 独自の予約管理システムだから予約が取りやすい!
  3. 問診でしっかり肌質・毛質をチェック!オーダーメイドで脱毛プランを提案します!

 

をウリに、全国展開している脱毛クリニックです。



 

VIO脱毛の部位は?

各クリニックで少しづつ異なりますが、

Vライン 背面の腸骨ライン、脚の付け根に沿った鼠径部ライン
Iライン 脚の付け根陰部や粘膜に近い部分
Oライン 肛門の周り

毛の生えている部分以外は全て照射してもらえます。

続いて名古屋院でのVIO脱毛5回コースについてレビューしますね。

 

カウンセリングから契約までの流れ

カウンセリングは予約制で、十分な時間をとって問診票の記入、テスト照射、医師の診察、脱毛についての不安点、疑問点などを説明してもらえます。

カウンセリング後はもちろんコースの勧誘となるので、下調べして80%くらい契約する意思でカウンセリングを受けることをおすすめします。

私は以下の項目を中心にカウンセリングで確認しました。



予約キャンセルのこと

キャンセルは予約日の2営業日前の20時までに電話で連絡します。

施術予定日二日前なら、なんとか生理の日などに重なりそうな場合キャンセルできるタイミングですね。

VIO脱毛の場合は生理の場合は一切施術してもらえないので、予約日に生理が当たりそうな場合は早めにキャンセルが懸命です。

50過ぎると生理周期も不順になるので予約時には神経を使いました。

剃り残しがあった場合の追加料金は?

施術前は施術部分をシェービングする必要があります。

レジーナクリニックでは剃り残しがある場合のシェービング料金が無料なんです。

シェービング料金が別途かかるクリニックもあるので、その辺りは慎重に調べました。

クリニックによっては部位によっては無料でシェービングしてもらえたり、別途料金がかかりますが全部やってもらえるクリニックもあります。

痛みレベル

カウンセリング時の話では「個人差がある」という説明がありました。

他の人の口コミを検索すると本当に様々な感想がありますが、こればっかりは受けてみないとわからない部分でもあります。

麻酔の用意もあるそうですが、99%の人は麻酔の使用がないそうです。

予約の取りやすさ

施術日に次回の予約を取ってもらえるシステムですが、その時点での予約は無理なくとることができました。(2〜5ヶ月後の予約)

注意するのは直前キャンセルの場合です。

直前キャンセルで次回の予約を取る場合、3〜4ヶ月待たされる場合もあります。

その場合、キャンセル待ちも受け付けてもらえるということです。



実際のVIO脱毛の様子

個室に通されて服と下着を脱いで準備します。

クリニックでのVIO脱毛は下はすっぽんぽんで施術します。

いくら女性の方とはいえ、これにはなかなか慣れませんでした。

タオルをかけてもらったり、アイマスクをしてもらったり(これは目の保護のためでもありますが)するので、恥ずかしさは最小限に抑えられますけどね。

これが「絶対に嫌だ」な人はVIO脱毛は難しいかもしれませんね。

そして剃り残しがある場合のシェービングから、かなり頑張って自己処理しましたが必ずまたシェービングされていました。

VIOは自己処理も難しい、そんな時に剃り残し剃毛料金無料は助かります。

スタッフの方にも申し訳ない気持ちになるけれど、そんなに気にしなくてもいいみたいです。

できる範囲で処理はしていきましょう。

施術箇所の順番

Oライン(肛門まわり)→Iライン(足の付け根、粘膜に近い部分)→Vライン(鼠径部、ビキニライン)の順で照射していきます。

最初に低出力で痛みの確認をしてもらえるので安心です。

照射に心構え(?)ができるように、スタッフさんが照射するたびに「はい」と声をかけてくれるので安心できます。

施術のスタイル

Oラインはうつ伏せで、Iライン、Vラインは仰向けでベッドに寝ます。

Iラインは膝を立てて、左右に傾けながら照射されます。

痛みのレベル

個人的な痛みの感想としては「こんなものか」というレベルでした。

レーザー照射時には冷却システムで痛みがあまり感じられないと感じました。

個人的にな痛みレベルとしては、

Iライン>Vライン>Oライン

なイメージです。

VラインはIラインよりの箇所が痛くて、お腹に近い部分はそれほどでもない印象です。

どの箇所も麻酔は必要ないレベルです。

しつこい勧誘はありません

施術終了後にしつこい勧誘があるんじゃないかとビクビクしていましたが、拍子抜けするくらいありませんでした。

追加脱毛希望の場合は電話ください、との説明を受けただけです。

娘が通っている某脱毛サロンは毎回勧誘がすごいらしいので、それに比べるとストレスもありません。

レジーナクリニックVIO脱毛5回コースを終えて感想

約1年半かけてVIO脱毛5回コースを終了しましたが、その結果

Oライン、Iラインはほぼなし

Vラインは前面にまばらに生えている程度

です。(Iラインのみ他院で2回照射経験あり)

最終照射を終えてまだ1ヶ月なので、今後もう少し生えてくる毛があるかもしれませんが、価格と回数、状態を見てもまずまず満足がいく結果です。

私がレジーナクリニックを選んだ理由は、

  1. 医療脱毛であるということ
  2. 医療脱毛の中では価格が低め
  3. 剃り残しがあった場合の追加料金無料
  4. 通いやすい場所にある(全国21店舗)

 

50代以降、どんな緊急な場合があって病院に搬送されることがあるかもしれないし、改めて下のヘアは脱毛してきれいにしておいた方がいいようなきいがします。

施術スタッフの方はしっかりと施術してくれますし、嫌な思いをしたことも一度もありません。

仕上がりもかなり満足しています。

ただ一つのデメリットは平日は12:00〜なので、午前中に施術を受けたい人には向いていないかも。

気になる方はぜひ一度無料カウンセリングを受けてみてくださいね。



 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-LIFE
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【50代からの歯列矯正】1年2ヶ月経過、動的処置が終わり保定期間に突入する

50歳で始めたインビザライン、1年2ヶ月経過しました。 改めて治療計画書を見直すと、治療期間は24〜36ヶ月、保定期間は24ヶ月以上となっています。 大まかな動的処置の期間が終わり、保定期間に入りまし …

【50代からの歯列矯正】大人の歯列矯正インビザライン精密検査から治療計画、いよいよ矯正開始!

50歳にして歯列矯正を決意、長い道のりになりそうですがどうぞお付き合いください。 マウスピース矯正かワイヤー矯正かを選択し、歯科医院を決めたらより詳しく治療計画を立てるために精密検査を受けます。 【5 …

【50代からの歯列矯正】大人の歯列矯正インビザライン8ヶ月目、新しいアライナーのためにアタッチメントを付け直す!

50歳からでも歯列矯正は遅くない、歯列矯正の経過報告です。 マウスピース型の歯列矯正を初めて7ヶ月経過しました。 6ヶ月の検診で予定していたアライナーの実際の歯のズレが生じ、新たにアライナーの作り直し …

Instagramに複数のリンクを張ることができる【InstaBio(インスタバイオ)】

Instagramのプロフィール欄に複数のリンクを貼りたいけど一つしか貼れないから不便、そう感じたことはありませんか? youtubeもブログもTwetterも全部見てもらいたい!そんな時に複数のリン …

【メディリフト】ジェル なしでも使える?効果や使用した感想など

50代ともなれば、顔のいたる部分が気になってきます。 シミやシワ、ここ数年特に気になっているのが頬のたるみ! カード利用のポイント交換でヤーマンのメディリフトゲットしました。 口コミを見てみると、1回 …

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き、スイーツ好きの主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール

チャンネル登録はこちら