50代主婦、旅とグルメとファッションと

50代からはもっと人生を楽しみたい、夫婦旅、ホテルステイ、名古屋近郊日帰り旅、グルメ、旅ファッション、50代ライフなど。

国内ホテル

【札幌プリンスホテル宿泊記】朝食ビュッフェに大満足、雪まつり開催時期は大混雑でした!

投稿日:09/02/2023 更新日:

記事内にプロモーションを含む場合があります。

札幌プリンスホテル宿泊記

札幌プリンスホテル

こんにちは。

夫との北海道旅行最終日は札幌プリンスホテルへ宿泊しました。

さっぽろ雪まつり開催期間と重なって、ホテルはかなり混雑していました。

今回は札幌プリンスホテルでの宿泊の様子をご紹介します。

スポンサーリンク


 

札幌プリンスホテル宿泊記

札幌雪まつり開催期間はどのホテルも価格が2倍以上するし空きも少ないですね。

今回ももう少し手頃な価格帯のホテルを探していましたが、2ヶ月前にはもう空きがあるホテルも少ない状態でした。

そんな中でもプリンスホテルなら失敗はないかなと思って予約しましたが、価格は通常の2倍以上なのでコスパは悪いですね…。

 

 

 

 

 

スタンダードルームとスーペリアルームの違い

札幌プリンスホテル宿泊記

17階スーペリアルームからの眺め

客室はスタンダードフロア(3階〜12階)、スーペリアフロア(14階〜21階)、ロイヤルフロア(22階〜27階)とあり、スタンダードフロアとスーペリアフロアの客室はインテリアの違いはあれど、広さも21平米とほぼ違いはありません。

ロイヤルフロアになると客室の広さは倍以上になりますね。

できるだけお手頃価格で泊まりたい場合はスタンダードフロア、ある程度の高層階が希望の場合はスーペリアフロア、客室の広さを求める場合はロイヤルフロアと使い分けができます。

ツインルームで比較すると、スタンダードフロアとスーペリアフロアの価格は約1000円ほどの差がありますが、ロイヤルルーフロアになると価格は約2倍です。

 

スーペリアツインルームの客室の様子

今回は17階のスーペリアツインルームに宿泊しました。

札幌プリンスホテル宿泊記

円形設計のホテル、エレベーターから内側を覗くと面白い

札幌プリンスホテルは外から見ると見事な円形で、丸い形状に沿うように客室があるんですね。

札幌プリンスホテル宿泊記

17階スーペリアツインルーム

部屋に入った瞬間に「狭い」と感じました。

ベッドと壁の間がとにかく狭く、スーツケースを開閉するにも一苦労です。

札幌プリンスホテル宿泊記

110×206サイズのベッド

ベッドのサイズは110cm× 206cmなのでベッドが小さいわけではない。

札幌プリンスホテル宿泊記

テレビ、デスク周り

シンプルで特に問題なし。

札幌プリンスホテル宿泊記

ライト付きミラーはメイクがしやすい!

ライト付きミラーがあるとメイクがしやすい。

札幌プリンスホテル宿泊記

ユニットバス

ユニットバスは空間こそは広めではありますが、洗面スペースは狭くバスタブも狭い。

札幌プリンスホテル宿泊記

バスタブは狭い

160cmに私でもこれじゃあ足が伸ばせない。

札幌プリンスホテル

アメニティ

ルームウェアはジャージ素材のネイビーの上下なんですが、これが学校のジャージーみたいであまりセンス良くない笑

スリッパは使い捨てじゃないタイプでしっかりと歩けます。

ルームウェアとスリッパで2階の大浴場に行けます。

スキンケアやシャンプー・コンディショナーはPOLAのものです。

札幌プリンスホテル宿泊記

ティーアメニティ

ティーアメニティは煎茶とほうじ茶のティーバッグが各2個、ドリップコーヒーが2個あります。

【50代夫婦旅】札幌から稚内へ、3泊4日の夫婦旅行記

 

温泉もあり

別途料金はかかりますが、2階に宿泊者専用の温泉露天風呂があります。

料金は大人1泊につき1000円、子供(4〜11才)500円です。

 

大混雑の朝食会場

札幌プリンスホテル宿泊記

朝食会場の1階レストラン「HAPUNA」

朝7時過ぎに朝食会場の1階レストラン「HAPUNA」へ向かいましたが、すでに行列ができていました。

2階の中国料理店の朝食海鮮丼はすぐに入店できると案内されましたが、ビュッフェが良かったのでしばらく待つことにしましたが10〜15分で店内に入れました。

札幌プリンスホテル宿泊記

広い会場にたくさんの種類の料理があります

こちらのモーニングビュッフェは評判が良かったのですが、種類もいろいろあって楽しめました。

札幌プリンスホテル宿泊記

北海道の海の幸コーナー

北海道の海の幸のコーナー、甘エビやサーモンなどが並びます。

札幌プリンスホテル宿泊記

ホタテの味噌汁

こちらも北海道っぽいですね。

札幌プリンスホテル宿泊記

いくらやタコ刺しも!

朝からいくらやタコ刺しも食べられます。

札幌プリンスホテル宿泊記

パンコーナー

パンコーナーも充実していましたが、なぜかクロワッサンが見当たらない。

札幌プリンスホテル宿泊記

オムレツコーナー

北海道産卵を使用したこだわりオムレツ、シェフの手際の良さをみているだけでおもしろい。

札幌プリンスホテル宿泊記

最初は和食で!

1巡目はは和食で膳をまとめてみました。

ピンクの器にあるはリコッタチーズのムースなんですが、これが甘味とチーズのコクのバランスがよくおいしかった。

札幌プリンスホテル宿泊記

2巡目は洋食で!

やっぱりパンも食べたいので2巡目はパン食で。

旅行中だけは糖質制限も忘れて好きなものを食べまくります。

札幌プリンスホテル宿泊記

北海道で一番古い珈琲店のコーヒーマシン

コーヒーも地元にこだわって、北海道で一番古い珈琲店「函館美鈴珈琲」のものだそうです。

夫はコーヒーが濃すぎると言っていましたが、私はちょうど良かったけどな。

ビュッフェは観光客で混雑していましたが、料理がなくなってもすぐに補充してもらえるので不便はありませんでした。

ただ客数が多すぎるのか従業員が少ないのか、机の上の食器はなかなか下げてもらえませんでした。

混雑していましたが、店内は天井も高く広々としているため開放感があります。

基本的にはこちらの朝食は大満足です。

観光客で混み合っていない時期に来たいところですが、これからは外国人観光客もどんどん増えてくるのでしょうね。

スポンサーリンク


 

アクセス

ホテル公式サイト https://www.princehotels.co.jp/sapporo/
アクセス JR札幌駅より無料のシャトルバスがあります。

駐車場が191台分あり、宿泊者は1泊1500円で利用できます。

 

札幌プリンスホテル宿泊記まとめ

総体的には満足できるホテルでしたが、やはり都市の大型ホテルは観光客で混み合うことは避けられないかもしれません。

客室はスタンダード、プレミアムは狭さを感じたのでロイヤルフロアに宿泊したいところですが、値段を考えるとちょっと考えてしまいますね。

客室を中心に考えれば他に選択肢はいろいろありそうですね。

 

【ダイワロイネットホテル札幌中島公園宿泊記】客室や朝食の様子をご紹介します!

スポンサーリンク





 

-国内ホテル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【志摩観光ホテルザクラシック宿泊記】夏のホテルでの過ごし方

記事内にプロモーションを含む場合があります。 こんにちは。 三重県賢島にある志摩観光ホテルへ娘と宿泊してきました。 今回は二人でのんびりホテルで過ごした様子をご紹介します。 スポンサーリンク &nbs …

ザノット広島の写真

【ザ ノット広島】14階ルーフトップバー「Kei」がとにかく最高!

記事内にプロモーションを含む場合があります。 「ザノット広島」ルーフトップバー「kei」 2020年7月オープンの「ザ ノット広島」に母娘で宿泊しましたが、14階にあるルーフトップバー「Kei」が最高 …

「伊豆ホテルリゾート&スパ」ロビーからの海の写真

【伊豆ホテルリゾート&スパ宿泊記】全室オーシャンビュー露天風呂付き!

記事内にプロモーションを含む場合があります。 ロビーから眺める相模湾 2020年6月に東伊豆にオープンした伊豆ホテルリゾート&スパへ宿泊してきました。 女性雑誌等で「女性に人気のおこもりホテル」として …

草津ホテルの写真

【草津ホテル宿泊記】実際に泊まってみての感想をご紹介します!

記事内にプロモーションを含む場合があります。 こんにちは。 今回は息子の大学卒業の記念として家族で草津温泉へ行ってきました。 ホテルは色々悩みましたが、湯畑より徒歩5分の大正2年創業の老舗ホテル「草津 …

ホテル浦島館内写真

【ホテル浦島】どの館がおすすめ?日昇館に宿泊してみての個人的感想

記事内にプロモーションを含む場合があります。 1泊2日の熊野古道歩きの宿泊先に利用したホテル浦島。 那智勝浦にあり、熊野古道にもアクセスが良くこちらに決めました。 本館、なぎさ館、日昇館、山上館の4つ …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール

チャンネル登録はこちら