50歳からの女一人旅〜海外から国内日帰り旅行まで

50代だっておしゃれに旅したい、ホテルステイ、名古屋近郊日帰り旅、夫婦旅、一人アフタヌーンティー、旅ファッション、50代美容など。

ホテル 国内ホテル

【伊豆北川温泉「望水」宿泊記】実際泊まってみてのおすすめの過ごし方

投稿日:08/02/2022 更新日:

伊豆北川温泉「望水」の写真

フロント階ラウンジ「波の舞」

こんにちは。

冬は温泉でゆっくりおこもりステイが理想ですよね。

女同士で温泉やスパをゆっくりと楽しみたい、美味しい料理も食べたいし。

今回は女子おこもり旅に人気な伊豆北川温泉「望水」で、女同士母娘気兼ねなく温泉とスパを満喫しました。

実際に宿泊してみて、満足したこともこうすればよかったと思うこともありました。

また泊まりたいと思うほど良い宿だったので、次回のためにもっと満喫できそうな過ごし方を考えてみました。

スポンサーリンク


【伊豆北川温泉「望水」宿泊記】実際に泊まってみての過ごし方おすすめ

今回宿泊したのは伊豆北川温泉「望水」、名古屋からは新幹線と電車を利用しておよそ3時間です。

最寄駅の伊豆熱川駅からは無料送迎バスがあります。

 

 プライベートガゼボ

こちらの旅館のおすすめは50分間無料で利用できる4つの個室風呂プライベートガゼボで、今回は16時10分〜17時で予約しました。

4つのプライベートガゼボを簡単にご説明しますね。

波まくら モダンなリビングタイプの個室露天風呂
日のなごり シックな色調のアンティークのリビングタイプの個室露天風呂
浮船 ヒノキの露天風呂とドライサウナ付き
さざ波 ジャグジーバスとミストサウナ付き

個室はどれも東向きで、海へせりだすように作られており風呂からの眺めはどれも同じです。

風呂からは伊豆大島がきれいに見えます。

ドライサウナ付きやミストサウナ付きの有無や部屋の雰囲気などで決めるといいと思います。

ゆっくりと海を眺めて入りたい場合はどのタイプのガゼボでも大差ないと思います。

またガゼボの予約時間帯の選択も重要です。

予約時間は14時〜翌朝10時まで、夜の時間は海が見えず真っ暗なのでもったいないかも。

おすすめは夕暮れ時や朝日が昇る時間帯です。

 

プライベートガゼボ「波まくら」

今回選んだプライベートガゼボ「波まくら」のご紹介です。

伊豆北川温泉「望水」の写真

プライベートガゼボ「波まくら」

海にせり出した露天風呂をプライベートで楽しめます。

夕暮れ時もすごく良かったですが、朝日が昇る時間もおすすめ。

伊豆北川温泉「望水」の写真

冷えたドリンクが用意されています!

冷たいドリンクも用意されています。

黒豆茶が最高。

伊豆北川温泉「望水」の写真

モダンなリビングスペース

部屋はこんなリビングスペースもあります。

伊豆北川温泉「望水」の写真

ガゼボ専用ガウンとガゼボ内のアメニティー

画像上はガゼボ専用のガウン、アメニティーも基礎化粧品やシャワーキャップなども揃っています。

洗い場も普通の大浴場と同等のものがあります。

無料の時間は50分間なのでちょっと短いのが不満ではありますが、通常50分(無料)にプラス1時間の1時間50分楽しめる特別オプション(1グループ8800円)もあります。

プライベートガゼボをゆっくりと楽しみたい場合は特別オプションを利用するといいですね。

 

 

ムーンロードルームを選択する価値はあるのか?

部屋は「窓辺に海に向けてセットされたツインベッド、寝転べば目の前に広がるのは青い海と青い空」という説明に惹かれ、ムーンロードルームのスタンダードを予約しました。

伊豆北川温泉「望水」の写真

ベッドに寝転べば確かに海と空が広がるけれど…

ベッドに寝転んで撮った画像は確かに海と空しか見えません。

これで満月が眺められたらなんて素敵なんでしょう!

今回この部屋に泊まった日は上弦の月の時期でしたが、雲が多く最後まで月は見えませんでした。

東向きに窓があるので日の出は綺麗に見えましたけどね。

さらにこのムーンロードの客室は建物の2階に位置します。

カーテンを開ければ向かいの歩道と駐車場がとても近い!

伊豆北川温泉「望水」の写真

部屋の前には歩道と駐車場が!

駐車場との距離が近いのでカーテンを開けるときは注意したほうがいいです。

スポンサーリンク


月齢、月の出没時間を確認する

ムーンロードルームを予約するのであれば、宿泊日の月齢、月の出没時間を確認しましょう。

 

 

結論、満月以外は和室がおすすめ

ムーンロードルーム、スタンダードとデラックスは2階スイートは6階にあります。

満月でなければこの部屋を選択しなくてもいいかなというのが正直な感想です。

月にこだわらなければ3階〜5階の和室スタンダードルームでもいいかなと思いました。

どうしてもムーンロードルームに泊まりたいならカーテンを開けても気にならない6階のスイートがおすすめです。

また、高層階の6階、7階はデラックス和室フロアです。

予算が合えばこちらもおすすめです。

 

ムーンロードルームスタンダードの部屋の様子

それでは今回宿泊したムーンロードスタンダードの部屋をご紹介します。

ムーンロードスタンダード

※HPより画像お借りしました。

入ってすぐにリビングスペース、40平米以上で十分な広さがありました。

伊豆北川温泉「望水」の写真

テレビは小さめ

壁面に小さめのテレビがついています。

その隣にミニバーコーナー。

伊豆北川温泉「望水」の写真

ミニバー

ペットボトルとお茶以外は有料。

伊豆北川温泉「望水」の写真

洗面スペース

洗面スペースは少し小さめ、隣にはレインシャワーがついたシャワーブースがあり、バスタブはなし。

伊豆北川温泉「望水」の写真

トイレ

伊豆北川温泉「望水」の写真

アメニティー

アメニティーはアーユルヴェーダコスメののスンダリを使用、そのほかにも基本的なものは全て揃っていました。

伊豆北川温泉「望水」の写真

浴衣やスパ用ローブ

浴衣やタオル、歯磨き、靴下セット、上段の画像は今回のスパ利用のための専用ローブ、スリッパ、紙パンツです。

伊豆北川温泉「望水」の写真

海に面して配置されたベッド

海に面したツインベッドコーナー。

部屋は外資系ホテルのような「わ〜!」という感動は少なめですが、老若男女誰もが使いやすく十分に贅沢な内容です。

スポンサーリンク


食事は個室ダイニング「日日庵」で

2階のムーンロードルームの宿泊者は同2階にある個室ダイニング「日日庵」で夕朝食をとります。

それ以外の部屋は部屋での食事となります。

 

夕食

伊豆北川温泉「望水」の写真

個室ダイニング「日々庵」

入り口入るとすぐにフリードリンクを楽しめるウェイティングコーナーがあります。

伊豆北川温泉「望水」の写真

食事前のフリードリンクが充実

フリードリンクを飲みながら食事が準備できるのを待ちます。

準備ができたら個室へ案内されます。

ドリンクもお持ちくださいねと言われて、3杯目のワインをグラスに注いで持ち込みました。

これ以上ドリンク頼む必要ないので嬉しい。

伊豆北川温泉「望水」の写真

夕食は和会席

伊豆北川温泉「望水」の写真

新鮮なお造り

お刺身苦手なんですが、全て美味しくいただきました!

伊豆北川温泉「望水」の写真

アワビの石蒸し焼き

熱した石で焼くアワビも美味。

伊豆北川温泉「望水」の写真

牡蠣の釜飯と揚げ物

どれも美味しくって大満足の夕食でした。

デザートは先ほどのウェイティングスペースに移動していただきます。

伊豆北川温泉「望水」の写真

デザート

デザートも全て美味しくって完食。

糖質制限してるけど、今回は完全お休みします!

 

朝食

朝食もまずはウェイティングスペースで朝の1杯をいただきます。

朝は緑茶やコーヒー、ジュース類もあります。

伊豆北川温泉「望水」の写真

食事の前のヨーグルトとみかんジュース

食事の前にヨーグルトとみかんジュースもいただきました。

準備ができたら昨日と同じ個室へ。

伊豆北川温泉「望水」の写真

和朝食

焼き魚は5種類の中から選べます。

伊豆北川温泉「望水」の写真

金目鯛の塩焼き

なんども言いますが本当に魚は苦手なんですが、金目鯛の塩焼き美味しかった。

伊豆北川温泉「望水」の写真

石焼き浜っこ汁

ワタリガニなどが入った味噌汁に焼いた石を入れて温める浜っこ汁。

朝ごはんも本当に全て美味しくいただきました。

 

 

 

ヘブンリースパ「GECCA」

今回は娘の希望でスパも楽しみました。

部屋で専用のローブとスリッパに着替えてセラピストさんを待ちます。

伊豆北川温泉「望水」の写真

専用ローブに着替えます

セラピストさんと3階のヘブンリースパ「GECCA」へ。

伊豆北川温泉「望水」の写真

海の見えるカウンセリングルーム

最初に酵素ドリンクとハーブティーをいただきながらカウンセリングをします。

伊豆北川温泉「望水」の写真

トリートメントルーム

その後トリートメントルームで施術を受けます。

今回は一休.comでスパトリートメント1名分込み(スパ体験45分)のプランを予約し、もう一人分同じトリートメントの追加をお願いしました。

2013年、2014年連続で「日本のトップ10スパ」に選ばれただけあり、セラピストさんの技術の高さに心地よい時間を過ごせました。

伊豆北川温泉「望水」の写真

トリートメント後のハーブティーと柑橘ピール

トリートメント終了後はサロンの向かいにあるバー「IBUKI」でお好みのドリンクがいただけるグラウンディングパスポートがもらえるのですが、その後すぐに夕食だったので使用できず。

夕食後もお腹いっぱいで結局使用できず、かなり後悔しています。

スポンサーリンク


伊豆北川温泉「望水」おすすめプラン

伊豆北川温泉「望水」の写真

歩いて5分ほどの黒根岩風呂

実際に宿泊してみて、満足したこともこうすれば良かったと後悔したこともありました。

歩いて5分ほどのところにある黒根岩野天風呂は、「望水」宿泊者は無料なのでぜひ行ってください。

素晴らしい眺めが広がっています。

伊豆北川温泉「望水」の写真

黒根岩風呂からの眺め

通常は日の出が見られる時間から営業していますが、現在は新型コロナ感染拡大防止の観点から、営業時間が10:00〜18:00になっていますのでご注意ください。

今回予約できなかったプライベートガゼボのワンランク上のプレミアムガゼボでの毎朝7名限定の朝閑座(メディテーションプログラム)もぜひ参加したいです。

こんなプランでもう1度宿泊したいと思います。

1日目

14:00      チェックイン

14:30     宿泊者は無料で入れる黒根岩風呂へ

16:00     ホテルの大浴場「石楠花の湯」「椿の湯」へ

17:30     夕食

20:00    ヘブンリースパ「GECCA」でトリートメント

21:30     バー「IBUKI」へ

2日目

6:30      プライベートガゼボで日の出を見る

7:30      朝閑座に参加

8:00      朝食

10:00   チェックアウト

 

 

スポンサーリンク


伊豆北川温泉「望水」アクセス

アクセス 名古屋、大阪方面から:熱海駅より普通電車で伊豆熱川駅まで約1時間
東京から直通電車(伊豆踊り子号)で伊豆熱川駅まで2時間20分
公式HP https://www.bousui.com

スポンサーリンク


伊豆北川温泉望水宿泊記まとめ

当日は朝から雪で新幹線が遅れたりと大変でしたが、スパに温泉にとのんびりする暇がないほど充実したおこもりステイを楽しみました。

楽しかった反面、こうすればもっと充実したなという思いがあったので、次回のためにおすすめプランを考えてみました。

ちょっと贅沢なスパ時間に温泉、美味しい食事のある旅館「望水」、ぜひまた行きたいです。

 

【2022年おすすめホテル】50代女性一人旅におすすめホテル!

【2022年おすすめホテル】50代夫婦におすすめホテル!

スポンサーリンク





 

-ホテル, 国内ホテル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ザ ノット広島朝食レポ】「MORETHAN」の薪窯で焼くフォカッチャが最高だった!

「ザノット広島」の朝食 旅するホテル「ザ ノット広島」で母娘宿泊、期待以上に素敵なホテルでした。 ホテル内はとにかくおしゃれで、価格もお手頃で大満足。 朝食をとったレストラン「MORETHAN」も、お …

【あかん鶴雅別荘鄙の座宿泊記】全室スイートのお部屋の様子!北海道阿寒の温泉宿

あかん鶴雅別荘鄙の座 真夏の北海道の旅、3日目の宿は阿寒湖のほとりにある「あかん鶴雅別荘鄙の座」でした。 こちらは全25室すべて露天風呂付きスイートのお宿なんです! 初めての温泉旅館スイート宿泊記です …

【星野リゾート「界」鬼怒川宿泊記】鹿にも会える!お部屋の様子

自由に旅ができなくなって数ヶ月、こんな時代が来るなんて思いもしませんでした。 しばらくは新しい生活様式に従いながら感染予防を徹底した上での国内旅行が中心になりそうです。 それでも絶対ということはないし …

【ニッコースタイル名古屋】ホテルのカフェでモーニング体験してきました!

オークラニッコーホテルズ初のライフスタイルホテルが2020年8月7日に名古屋にオープンしました。 おしゃれなホテルが少ない名古屋にオープンしたライフスタイルホテル、早速カフェを利用してきました。 名古 …

【シェラトン沖縄サンマリーナリゾート宿泊記】メインタワー客室をブログでご紹介します!【その2】

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートへ宿泊しました。 今回は客室の様子をご紹介します。 【シェラトン沖縄サンマリーナリゾート】宿泊記!館内施設をブログでご紹介します!【その1】 スポンサーリンク 目次1 …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール