国内旅行 グルメ

初めての草津温泉、夕食は本格中華を堪能、温泉まんじゅうも忘れずに

投稿日:25/11/2019 更新日:

2019年11月22〜23日のに夫と二人で草津温泉へ出かけました。私は初めての草津温泉です。

夕食がついていない宿も多い草津温泉、今回は夕食なしの宿を予約し、温泉街での夕食を楽しみました。

 

スポンサーリンク

草津温泉夕食事情

日本を代表する名泉の一つともいわれる草津温泉、観光客も全国から押し寄せます。

夕食がついていない宿、素泊まりの宿も多くあり、観光客の数の割には飲食店が少ないことから、夕食の予約はした方がよいということのようです。

色々お店を検索し、口コミなどを見てみるとどなたも予約必至(週末は特に)のようでしたが、初めての草津、絶対にここで食べたい!というわけでもないお店を予約するのはどうしてもできずに当日を迎えました。

 

龍燕

湯畑のすぐ目の前、お漬物屋頼朝さんの2階にあります。

下のお漬物頼朝さんでは甘酒や温泉卵のテイクアウトに行列ができていましたよ。

当日は「湯もみショー」を楽しんでから、温泉街をぷらぷら歩くとちょうど開店時間の5時

開店と同時に入店しました。私たちの他に予約客の方が2名入店されました。

ほとんど予約席のようでしたが、なんとか席を確保できました。

予約席は湯畑側の窓側ですが、私たちは一番奥の厨房の前のテーブル席に通されました。

その後何組かの予約なしの客は断られていました。

予約なしの場合は開店と同時入店をおすすめします。

おすすめメニュー

こちらの龍燕さんはビールにこだわりがあるお店だということです。

HPを拝見すると、「龍燕生ビールこだわり11カ条」とあります。キリンドラフトマスタースクール卒業ということや、夏場と冬場でビールの温度を変えていること、最も美味しい注ぎ方(二度つぎ)をしていることなどが書いてあります。

気になる方はご覧くださいね。

 

劉燕HP

 

そしておすすめは餃子。確かに普通の餃子とはちょっと風味が違うような気がしました。

その他麻婆豆腐とレバニラ炒めを注文、餃子後麻婆豆腐にうるさい夫は絶賛しておりました。

スパイスがきいて美味しい中華です。

旅先でもちょっとずついろいろ食べながらアルコールも楽しみたい私には、このスタイルがぴったりです。

瓶ビール1本とプレミアム生ビール1杯、餃子とレバニラ炒めと麻婆豆腐で5000円弱ほどでした。

ほろ酔い気分で宿に帰りました。あ、帰りにコンビニでビールとおつまみ買い足しました。

 

温泉まんじゅう本家ちちや

草津名物温泉まんじゅう、温泉まんじゅうとは温泉地で売られている中にこしあんが詰まったふかふかの蒸し饅頭のことです。

草津の温泉まんじゅうといえば「本家ちちや」さん。

箱入りもありますが、バラでも販売してくれるので食べ歩きにぴったり。

ふかふかの暖かいまんじゅうを出してくれます。

オーソドックスな茶まんとこしあんと栗あんの二色あん。

普段は絶対に食べないけど、温泉地では美味しく感じる!?

草津温泉へお出かけの際はぜひどうぞ。

 

この記事がお役に立てば嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-国内旅行, グルメ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ホテルでアフタヌーンティー】名古屋東急ホテルグリンデルワルド

最近ホテルのアフタヌーンティーにはまっています。 ホテルランチというと少し敷居が高いですが、いい歳なので大人の教養を身につけるべく、おしゃれしてホテルを普段使いできるような大人の女性を目指します! 今 …

【初めての尾道観光】坂と海と猫、ここだけ見れば満足できた!尾道旅行記

広島旅行の帰り道、せっかく広島まで来たのにこのまま帰るのはもったいない、広島からも新幹線で40分で行ける!そう思って立ち寄った尾道。 尾道といえばやっぱり私たち世代は大林宣彦監督の映画「転校生」の舞台 …

【2020年初詣】水の神を祀る京都・貴船神社へ、縁結びの神を祀る社「結社」

2020年の初詣は水の神を祀る京都「貴船神社」へ参拝しました。 本宮での「水占みくじ」や縁結びの神を祀る結社の御祭神、磐長姫(イワナガヒメ)の御鎮座に関しての伝承など、とても興味深い由緒のある神社でし …

自然いっぱいの妻籠宿馬籠宿でパワーチャージ!食べ歩きも楽しい一人旅

2019年10月、思い立って妻籠宿馬籠宿へ日帰りバス旅行へ行ってきました。   目次1 妻籠宿馬籠宿基本情報2 馬籠宿の様子3 妻籠宿の様子4 妻籠宿馬籠宿名古屋からの日帰り旅の感想 妻籠宿 …

西国三十三番札所谷汲山で華厳寺戒壇巡りしてきた話

先日ですが、岐阜の谷汲山華厳寺へ行ってきました。 西国三十三所とは、近畿地方と岐阜県に点在する三十三箇所の観音信仰の霊場の総称なのですが、華厳寺はその三十三番目の札所となります。 戒壇巡りってご存知で …

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き、スイーツ好きの主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール

チャンネル登録はこちら