国内旅行

【長野善光寺】戒壇巡りは暗闇の恐怖を感じることなく錠前を触ることができました!

投稿日:08/08/2021 更新日:

善光寺といえば戒壇巡り、今まで谷汲山華厳寺、関善光寺で戒壇巡りを体験してきましたが、今回は長野善光寺で戒壇巡りを体験してきました。

スポンサーリンク


拝観料を購入してまずはご本尊にお参りを

戒壇巡りをするには内陣券を購入します。

本堂を入って右手に券売機があります。

こちらの券で善光寺史料館も観覧できます。

大人・大学生 500円
高校生 200円
小・中学生 50円
未就学児 無料

戒壇巡りと山門拝観、経蔵拝観がセットになった三堂、資料館参拝券は大人・大学生(1000円)です。

スポンサーリンク


いよいよ戒壇巡り入り口へ

まずはご本尊に参拝します。

長野善光寺のご本尊は一光三尊阿弥陀如来さまで、日本最古の仏像だそうです。

欄間には来迎二十五菩薩像や、天井から下がる飾り物が燦然と輝いており、とても豪華な内陣です。

本堂の中は豪華でとても立派でした!

 

参拝が終わったら戒壇巡り入り口へ、お寺の方の話によると成功率は50%だそうでちょっと心配になってきます。

左手に荷物を持ち、右手て壁を伝いながらそろそろと奥へ進みます。

 

長野善光寺戒壇巡りの他と違う点

長野善光寺の階段巡りが他(私個人が今まで経験してきた階段巡り)と違う点は、真っ暗ではなく灯りがあるということでした。

手元や足元は見えないけど真っ暗闇じゃない!

 

左の脇に何箇所か灯りがあるため精神的な恐怖もかなり和らぎます。

それでも回廊の中がはっきりと見えるわけではなく、右手で壁を伝いながら少しづつ歩いていきます。

3分ほど歩いていくと、縦にした錠前らしきものを手探りで発見!

この錠前を触ることにより、来世の極楽浄土が約束されるそうです。

 

この錠前のちょうど真上がご本尊が安置されている瑠璃壇なんだそうです。

ご本尊の真下を歩くことで「胎内巡り」とも呼ばれます。

 

錠前はどんな感じ?

私の先を歩いた夫がガチャガチャと錠前を探し当てたようでなんとか私も触ることができましたが、一人だったら触れなかったかもしれません。

錠前は私が思ったよりも下の方にありました。

 

棒の部分を縦に握るような感じで錠前を確認できました。

スポンサーリンク


長野善光寺アクセス

JR長野駅から善光寺口バスロータリー「1番のりば(善光寺方面行き)」発の路線バスを利用します。

山門前の仲見世通りには色々なお店が並んでいて、ぶらぶら歩くのも楽しいですよ。

スポンサーリンク


まとめ

長野善光寺さんの公式サイトを見ると、私たちの心の中には仏になる種があるそうです。

階段巡りをすることで目の不自由な方の日々の苦しみを理解し手を差し伸べる優しさが、心の中の種に水をやることになるのだそうです。

ご本尊の阿弥陀如来さまとのご縁に感謝して心の種を育てていきたいですね。

 

西国三十三番札所谷汲山で華厳寺戒壇巡りしてきた話

【名古屋日帰り旅】関善光寺の卍型階段巡りと安桜山公園展望台へ!

【コートヤードbyマリオット白馬】宿泊記!家族連れやペット連れにぴったりの高原の宿でした

スポンサーリンク



 

 



 

 

 

-国内旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

梅田スカイビル空中庭園JR大阪駅より徒歩7分で見る夜景がすごかった!

記事内にプロモーションを含む場合があります。 大阪おすすめスポットと検索するといつも上位に上がってくる人気スポット、梅田スカイビルの空中庭園へ行ってみました。 あまり期待していなかったんだけど、すごく …

熊野古道散策

【名古屋から熊野古道】初心者がモデルコースを1泊2日で歩いてみた!発心門王子〜熊野本宮大社

山道に入っていきます 思いつきの熊野古道散策を体験して早3ヶ月。 前回の熊野古道の様子はこちらからどうぞ。 はじめて【熊野古道】を歩いてみておすすめプランを考える!天気や服装など 今回はしっかりと名古 …

別府・湯布院夫婦旅旅行記

阿蘇観光を楽しみ湯布院へ、別府・湯布院温泉2泊3日夫婦旅その2

噴煙が上がる阿蘇中岳火口 こんにちは。 夫婦で初めての九州別府・湯布院の旅です。 どちらも私にとっては初めて訪れる温泉地、2泊3日のかけ足の旅でしたがどちらの温泉も素晴らしく、またぜひ行きたい場所の一 …

那智の滝へ名古屋から車で日帰り旅!那智大社まで行ってみました

記事内にプロモーションを含む場合があります。 日本三名瀑の一つ那智の滝はパワースポットとしても有名です。 今回はちょっとハードですが、名古屋から日帰りで那智の滝、那智大社まで行ってきました。 今回は名 …

熊野古道の写真

はじめての熊野古道を歩いておすすめプランを考える!天気や服装など

以前より一度歩いてみたかった熊野古道。 熊野古道とは熊野三山(熊野速玉大社、熊野本宮大社、熊野那智大社)へと通じる参詣道の総称だそうです。 とにかくとりあえず行って歩いてみたい、まずはお試し?そんな感 …

管理人プロフィール

管理人:chiho

このブログの管理人、chihoと申します。ごく普通の旅好きホテル好きの主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことだけしたい。50代はやりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール

チャンネル登録はこちら