50歳からの女一人旅〜海外から国内日帰り旅行まで

50代だっておしゃれに旅したい、ホテルステイ、名古屋近郊日帰り旅、夫婦旅、一人アフタヌーンティー、旅ファッション、50代美容など。

国内旅行

【MOA美術館】トシヨロイヅカプロデュースのケーキショップもおすすめ!

投稿日:29/07/2021 更新日:

「MOA美術館」カフェの写真

トシヨロイヅカプロデュースのカフェ

2021年のバースデー旅行は伊豆、新幹線を熱海で降りてレンタカーでホテルへ向かいました。

鎧塚シェフのプロデュースのカフェが熱海のMOA美術館にあると聞いて行って来ました。

美術館もすごく良かったのでご紹介します。

スポンサーリンク


いざ「La Pâtisserie du musée par Toshi Yoroizuka」へ

まず最初に鎧塚シェフプロデュースのカフェ「La Pâtisserie du musée par Toshi Yoroizuka」へ向かいます。

駐車場からの3階正面入り口を入って階段で1階へ下ります。

「MOA美術館」カフェの写真

中庭を望むゆったりできそうな店内、テラス席もあります。

 

ケーキは4種類、軽食メニューもあり!

ケーキの種類は4種類、他にクロックムッシューなどの軽食もあります。

  • カシス(キャラメル風味の生地と甘酸っぱいカシスのムースケーキ)
  • ベルナール(フィヤンテーヌのサクサク感と濃厚ピスタチオムース)
  • エクアドルショコラ(エクアドル産カカオ分65%ショコラ使用)
  • フロマージュ(コニャック風味のベイクドチーズケーキ)

 

「MOA美術館」カフェメニューの写真

カフェメニュー

「MOA美術館」カフェの写真

ベルナールをいただきました♪

私はピスタチオ風味のムースケーキ「ベルナール」を、夫はキッシュを注文しました。

「MOA美術館」カフェの写真

キッシュも美味

カフェで使用されているお皿やカップ&ソーサーは人間国宝の室瀬和美氏がデザインしたもので、お皿は非売品ですがカップ&ソーサーはカフェや美術館のショップで購入できます。(5500円)

こちらのカフェの他にもレストランはいくつかあります。

その他のMOA美術館内のレストラン、カフェ

 

 

円形ホールは一見の価値あり

展示室を一通り見て回った後に円形ホールへ。

「MOA美術館」円形ホールの写真

巨大な円形ドーム型ホール

高さ10mの巨大な円形ドーム型ホールには、世界最大の万華鏡フェスティバルで日本人としてはじめて2年連続グランプリ(2005、2006)を獲得した依田満・百合子夫妻の万華鏡が映写されています。

万華鏡のようにどんどん映し出される色や形が変わってとってもきれい。

「MOA美術館」エレベーターの写真

近未来的なエスカレーター

エントランスから美術館本館まで約60mの高低差があり、総延長200mにおよぶ7基のエスカレーターが設置されているそうです。

ここもついつい撮りたくなるスポットですね。

 

ムアスクエアから眺める相模湾

ムアスクエアと呼ばれる中庭からは相模湾をきれいに見渡すことがでできるビュースポット。

「MOA美術館」ムアスクエアからの眺め

きれいに海が見えます

「MOA美術館」ムアスクエアの写真

イギリスの彫刻家ヘンリー・ムアの「王と王妃」

正面の階段を登って相模湾を望むこの構図、

「MOA美術館」ムアスクエアの写真

まるで絵画のよう

まるで絵画のようで素敵じゃありませんか。

その他にも能楽堂や、

「MOA美術館」能楽堂の写真

能楽堂

黄金の茶室など見所がたくさんあります。

「MOA美術館」黄金の茶室の写真

黄金の茶室

一日ゆっくり楽しめますよ。

スポンサーリンク


MOA美術館アクセス・入場料

開館時間 9時半〜16時半 ※最終入場は16時
休館日 木曜日(祝休日の場合は開館) 展示替え日
観覧料 大人:1600円 高大生:1000円 中学生以下無料 シニア:1400円 障害者割引:800円

公式サイトからオンラインチケットを購入すると当日券よりお得になります。

アクセス JR熱海駅よりバスターミナル8番乗り場MOA美術館行き 約7分 終点「MOA美術館」下車

無料の駐車場あり

公式サイト https://www.moaart.or.jp

スポンサーリンク


MOA美術館まとめ

JR熱海駅からバスでも7分、車で5分ですので熱海へ行ったらぜひ立ち寄って欲しい観光スポットです。

車では結構な細道をどんどん登った先にあるので、運転に自信のない方はバスをおすすめします。

思いの外楽しめたMOA美術館、関東からのデートスポットになっているのかたくさんのカップルが美術館を楽しんでいました。

カフェにもぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

【伊豆ホテルリゾート&スパ宿泊記】全室オーシャンビュー&露天風呂付きの部屋や館内をご紹介します!

ザ・プリンス箱根芦ノ湖宿泊記!ANNEX館スーペリアツイン宿泊

スポンサーリンク



 

 

 



 

 

 

-国内旅行
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【夏の知床〜世界自然遺産】知床五湖を散策とフレペの滝遊歩道を歩く

知床観光の定番といえば、知床半島クルーズにホエールウォッチング、そして知床五湖散策。 知床クルーズで夫が船酔いしたためにホエールウォッチングは諦め、知床の自然に触れられる知床五湖散策と知床クルーズでも …

「戸隠神社」隋神門の写真

【戸隠神社旅行記】特急しなので名古屋から長野へ、戸隠そばも堪能しました!

以前から戸隠神社へ行きたいと言っていた夫。 そして、戸隠神社に「呼ばれた」とも言っていました。 私はというとそんな感覚が全くわからない種類の人間なんですが、これは夫の言うことに従ってみようと戸隠神社旅 …

熊野古道の写真

はじめて【熊野古道】を歩いてみておすすめプランを考える!天気や服装など

以前より一度歩いてみたかった熊野古道。 熊野古道とは熊野三山(熊野速玉大社、熊野本宮大社、熊野那智大社)へと通じる参詣道の総称だそうです。 とにかくとりあえず行って歩いてみたい、まずはお試し?そんな感 …

竹富町の民家

石垣島からフェリーに乗って竹富島へ!レンタサイクルで日帰り離島旅を満喫しました

かねてから計画を温めてきた石垣島〜竹富島への旅。 今回は石垣島へ2泊、竹富島へは日帰りで訪れることにしました。 初めての竹富島、フェリーの乗り方や島での楽しみ方をご紹介します。 「BUCKET LIS …

観光農園花ひろばで花摘み体験をした写真

観光農園花ひろばのひまわり花摘み体験を満喫!まるは食堂さんでランチも!

ひまわり花摘み体験ができる! 2021年7月南知多町にある観光農園花ひろばへ行ってきました。 今の時期はひまわりの花が畑一面に咲き誇り、たくさんの観光客が訪れる人気スポットでもあります。 日本最大級の …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き、スイーツ好きの主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール