ホテル 国内ホテル

【伊豆ホテルリゾート&スパ宿泊記】全室オーシャンビュー&露天風呂付きの部屋や館内をご紹介します!

投稿日:28/07/2021 更新日:

「伊豆ホテルリゾート&スパ」ロビーからの海の写真

ロビーから眺める相模湾

2020年6月に東伊豆にオープンした伊豆ホテルリゾート&スパへ宿泊してきました。

女性雑誌等で「女性に人気のおこもりホテル」として掲載されているのを見て絶対に行きたいと思っていたんです。

伊豆ホテルリゾート&スパの館内や部屋、食事の様子などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

チェックインの様子

チェックインは海の見えるロビーで。

ホテルが立つのは標高300mの丘の頂上付近なので宿からはきれいに海が見えます。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」ロビーからの海の写真

ロビーから眺める相模湾

当日は天気もすごく良かったので空も海もきれいに青く見えました。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」ロビーの写真

ロビー

フロントカウンターは2つあるのですが、そちらでチェックインをします。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」ロビーの写真

ウェルカムドリンクは柑橘系

チェックインを待っている間、ウェルカムドリンクをいただきます。

チェックイン時間は混雑するのでゆっくりとロビーでウェルカムドリンクをいただきます。

チェックインが済んだら部屋へ案内されます。

客室への途中に海を眺めることができるアクアブリッジがあり、東館と西館の連絡通路となります。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」アクアブリッジの写真

アクアブリッジにはぼーっと海を眺めることができるソファー席もある

「伊豆ホテルリゾート&スパ」アクアブリッジの写真

アクアブリッジから眺める相模湾

絶景を眺めながらソファーでぼーっとしましょう。

 

YouTubeでもご紹介しています。

ぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

部屋の種類は9種類

部屋数は26、すべてがオーシャンビューでテラスには温泉露天風呂付きです。

部屋の種類は9種類で以下のようになります。

温泉露天 テラスツインB 46㎡ 東棟3.4階
温泉露天 テラスツインA 56㎡ 東棟3.4階
温泉露天 デラックステラストリプル 66㎡ 西棟2階
温泉露天 デラックステラスツインC 55㎡ 西棟2階
温泉露天 デラックステラスツインB2 64㎡ 東棟3.4階
温泉露天 デラックステラスツインB1 56㎡ 東棟3階
温泉露天 デラックステラスツインA2 60㎡ 西棟3階
温泉露天 デラックステラスツインA 58㎡ 西棟4階
温泉露天 プレミアテラスツイン 80㎡ 西棟5階

※広さはテラス含む

一番ハイグレードのプレミアムツインはテラスが最も広く開放感満点で、リビングからもベッドからもみられるようにテレビも2台あるんです。

ぜひ泊まってみたい!

 

テラスツインAのお部屋レポート

私たちは東館4階のテラスツインAのお部屋でした。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」客室の様子

テラスツインA ベッドは110サイズ×2

ベッドはシモンズ製の110サイズが2台あります。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」客室の写真

リビングスペース

コンパクトなソファーセット、テーブルの上には系列ホテル掲載の書籍があります。(R&Mリゾートが運営する赤倉観光ホテル、東府や)

「伊豆ホテルリゾート&スパ」客室の写真

リビングスペースの向かいはミニバースペース

「伊豆ホテルリゾート&スパ」客室の写真

ミニバーコーナー

illyのエスプレッソマシン(カセット×4)、その他ティーバッグ、ミネラルウォーターのペットボトル×4本。(常温×2、冷蔵×2)

「伊豆ホテルリゾート&スパ」客室の写真

冷蔵庫の中のドリンクは無料!

冷蔵庫の中のドリンクはすべて無料なのが嬉しいですね。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」客室の写真

テラスからは相模湾が見渡せます!

テラスにはテーブルセットがありゆっくりとお茶を飲むこともできます。

この辺りは朝晩は気温が低めで心地よく過ごすことができました。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」客室の写真

ダブルシンクの洗面コーナー

洗面コーナーの奥に露天風呂とシャワースペースがあります。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」客室の写真

海を眺めながらの露天風呂タイム

「伊豆ホテルリゾート&スパ」客室の写真

広いウォークインクローゼット

畳3枚分くらいある広いウォークインクローゼット。

夜は天気さえ良ければ満点の星空を見ることもできるそうですが、当日は満月でしかも曇天。

星空を狙うのであれば月齢チェックをして出かけることをおすすめします。

 

伊豆ホテルリゾート&スパのアメニティー

「伊豆ホテルリゾート&スパ」アメニティーの写真

フランスクラランス社製の基礎化粧品アメニティが嬉しい

特筆すべきはフランスの老舗クラランス社の基礎化粧品(メイク落とし、洗顔料、化粧水、保湿クリーム)とボディローションのアメニティ。

しっかり試せて残りは自宅でも楽しみます。

部屋着は浴衣とパジャマと室内着、レストラン以外は浴衣、室内着で利用もできるそうです。(スパや大浴場など)

パジャマは客室のみの利用です。

外履きスリッパもあり、館内全域で利用できます。

フェイスウォッシュ、シャンプー、コンディショナーはホテルオリジナル、ボディソープは松山油脂のもの。

アメニティ一覧
  • シャンプー・リンス
  • ボディソープ
  • タオル・バスタオル
  • ボディタオル・スポンジ
  • 歯磨きセット
  • クシ
  • 浴衣・パジャマ・部屋着・バスローブ
  • シャワーキャップ
  • ドライヤー
  • 髭剃り
  • シェービングクリーム・シェービングローション
  • 基礎化粧品(メイク落とし、洗顔料、化粧水、保湿クリーム)
  • ボディローション
  • コットン・綿棒

 

 

ゲストラウンジ

伊豆ホテルリゾート&スパには宿泊者専用ラウンジ「リゾートルーム」があり、無料の飲み物や軽食が提供されています。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」のリゾートルームの写真

アルコールやちょっとしたおつまみも

卓球台やサッカーゲームもあったりで、家族連れも楽しんでいました。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」リゾートルームの写真

宿泊者専用リゾートルーム

ゲームしたり、海を見ながら本を見ながらワインやビールを楽しむ、これぞリゾートですね。

利用時間は7:00~21:00 、アルコールの提供は 14:00~17:30です。

 

スポーツジム

「伊豆ホテルリゾート&スパ」スポーツジムの写真

スポーツジム

宿泊者ラウンジの奥にスポーツジムも完備、海を見ながらフィットネスって気持ち良さそう。

 

エステ「エトワールスパ」

こちらの記事で詳しくご紹介しています。

【伊豆ホテルリゾート&スパ】エステ「エトワールスパ」クラランスを使用したスパ体験!

星モチーフに癒されました、ホテルスパにはまりそうです。

 

ONSEN 深湯露天がすごい!

ホテルには半露天の大浴場もあり、それがすごいんです。

最初「深湯露天って何?」と思ったのですが、湯船は水深125mの深湯になっていて、立つと胸の高さまであります。

浴槽内のベンチに座るとちょうど湯の高さと海のラインが同じになって、雄大な景色を楽しみながら入浴できるというものなんです。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」大浴場の写真

相模湾を望む深湯露天風呂

脱衣所も清潔で、タオルやアメニティーは一通り揃っています。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」大浴場の写真

清潔な脱衣所

入浴後はゆったりとした待合所で一休み。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」大浴場の写真

ビール(ミニ缶)も無料!

無料のドリンクサービスがあるのが嬉しいですね。

 

伊豆ホテルリゾート&スパ夕食

夕食は西館4階のレストラン「WAVE」で。

夕食は洋食コースと鉄板焼きコースを選ぶことができ、私たちは洋食コースを選びました。

店内は海を眺めることができるカウンター席やボックス席があります。

ホテルは東〜南が海なのでサンセットを望むことができません。

その代わりに西〜北に山があり夜はあかりの影響が少ないのでより星空を楽しむことができます。

当日は残念ながら雲が多く満月の夜でしたが。

「伊豆リゾート&スパ」夕食の写真

前菜、スープ

  • 赤ピーマンとアンチョビムース
  • アワビと夏野菜のアンサンブル
  • 伊豆緑草と魚粉のフォー
  • 伊豆魚と海老のビスク仕立て

 

「伊豆ホテルリゾート&スパ」夕食の写真

魚、肉、デザート

  • 金目鯛と洋野菜の南仏風 ガーリックのピュレ添え
  • 黒毛和牛のロティ キャラメルと赤ワインのソース
  • ココナッツムース 三島マンゴー添え

 

自家製のパンは4種類から選べ、もちろん全種類もお代わりもOK、ついつい食べ過ぎてしまいます。

スタッフの方もすごく丁寧な対応で素敵なバースデーナイトを過ごすことができました。

バースデーですが、今回もうちの夫は私のバースデーを告げることがなく通常のディナーになりましたが、予約時やチェックイン時にバースデーであることを伝えれば何かしらのお祝いをして下さいます。

 

【ザ・リッツ・カールトン日光1泊2日ブログ宿泊記】中禅寺湖ビューの部屋と温泉を体験!

隣の席のカップルもバースデーディナーのようで、スタッフの方からお祝いされていました。

バースデーディナーであっても夫に任せっぱなしにするのははもう止めようと思いました。

 

伊豆ホテルリゾート&スパ朝食

朝食も同じレストランで、時間はちょっと遅めの8:00~9:30 (最終入店)です。

メインを洋食、和食、オムレツの中から選び、その他はビュッフェ形式です。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」での朝食写真

メイン以外はビュッフェ形式

各種ジュースやサラダ、フルーツ、簡単なおかずなどがあります。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」での朝食写真

海を眺めながらの朝食タイム

それほど凝ったものもありませんが、満足するレベルの内容だと思いました。

 

足湯を楽しめる「WAVE Garden」

レストランを出るとすぐに足湯も楽しめる「WAVE Garden」があります。

「伊豆ホテルリゾート&スパ」「WAVE Garden」の写真

足湯も楽しめる「WAVE Garden」

タオルも用意されているので気軽に足湯を楽しむことができます。

 

スポンサーリンク

伊豆ホテルリゾート&スパ予約・アクセス

「伊豆ホテルリゾート&スパ」ロビーからの海の写真

ロビーから眺める相模湾

電車 伊豆急行「伊豆熱川駅」から送迎車(ご予約制)で約15分
伊豆スカイライン:天城高原I.C~国道135号経由で約35分

カーナビに従うと結構な通行困難な道を案内されます。HPに詳しい道順があります。↓

公式サイト https://www.izu-hotel.com

 

スポンサーリンク

まとめ

雑誌などを見てすごく行ってみたかったホテル、施設やホテルのホスピタリティーには大満足です。

外資系のホテルに比べると少しワクワク感がないかな。

万人が使いやすく居心地が良い、そんなホテルだと思いました。

 

 

【伊豆ホテルリゾート&スパ】エステ「エトワールスパ」クラランスを使用したスパ体験!

【2021年おすすめ夫婦旅行】50代夫婦におすすめホテルをまとめてみました!

【ふふ奈良宿泊記】コンフォートスイートの広い客室や館内の様子をブログでご紹介します!

スポンサーリンク



 

 



 

 

-ホテル, 国内ホテル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2021年おすすめ夫婦旅行】50代夫婦におすすめホテルをまとめてみました!

2020年度はコロナもあり、GoToキャンペーンもありで国内中心にたくさんの旅をすることができました。 夫婦でホテルもいろいろ宿泊してきました。(2020年〜2021年3月時点で15ホテルに宿泊) & …

【ニッコースタイル名古屋】カフェでモーニング体験してきました!

オークラニッコーホテルズ初のライフスタイルホテルが2020年8月7日に名古屋にオープンしました。 おしゃれなホテルが少ない名古屋にオープンしたライフスタイルホテル、早速カフェを利用してきました。 名古 …

【フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津宿泊記】客室や館内の様子をブログでご紹介、天橋立観光に!

京都宮津にオープンしたフェアフィールドマリオット フェアフィールドはマリオットボンヴォイのエコノミータイプの宿泊施設、ここ最近日本にも2020年10月より各地で開業しています。 その一つのフェアフィー …

これは嬉しい!心ときめくラグジュアリーホテルのアメニティ5選

ラグジュアリーホテルのアメニティって素敵なものが多いですよね。 ホテルでアメニティを使用するとリッチな気持ちになれるし、残りは持ち帰ることもできるので自宅でもホテル気分が味わえます。(備え付けボトルの …

【Zentis Osaka(ゼンティス大阪)宿泊記】客室の様子をご紹介

アラフィフ女一人旅、50代の女一人旅は街歩きがいいと思う。 退屈しないし、ホテルステイも楽しめる。 そしてホテルはおしゃれでフォトジェニックな方がいい! 今回は大阪にあるフォトジェニックなホテルZen …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き、スイーツ好きの主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール

チャンネル登録はこちら