50代主婦、旅とグルメとファッションと

50代からはもっと人生を楽しみたい、夫婦旅、ホテルステイ、名古屋近郊日帰り旅、グルメ、旅ファッション、50代ライフなど。

50代LIFE

【50代からの歯列矯正】矯正期間終了!保定期間に入りホームホワイトニング始めました

投稿日:

こんにちは。

51歳から始めた歯列矯正、歯を動かす期間が終了し動かした歯並びを固定するための保定期間が始まりました。

保定期間中のことや、保定期間と同時に始めたホームホワイトニングについてお話しします。

スポンサーリンク


 

保定期間中の検診の様子

矯正帰還の検診は必ず4ヶ月ごとの検診が必要でしたが、保定期間に入ってからは最初は2ヶ月後、その次は4ヶ月後、その次は半年ごとどんどん伸びています。

検診も先生が歯並びに問題がないかの確認をするだけなのでずいぶん気楽な感じになりました。

矯正期間中は検診前(2ヶ月ごと)にかかりつけの歯医者さんに歯のクリーニングをお願いしていましたが、今後その期間も伸びていきそうです。

矯正前は歯並びによる歯石の付着がひどかったのですが、歯並びが良くなったおかげでその問題も解消されているようです。

かかりつけの歯医者さんからも以前ほど歯石の付着が少なくなたといわれました。

あれだけ入り組んだ歯列であれば、歯石付き放題だったでしょうね。

 

マウスピース装着時間が減ってからの変化

保定用のマウスピースを装着する時間も徐々に短くなっています。

矯正期間が終了して半年まではマウスピースの装着時間は12時間以上、現在は1日8時間以上装着しています。

1日12時間の装着だと、就寝中プラス午前中くらいは装着するような感じでしたが、8時間になって夕食後に装着し、朝食前に外せば良いのでかなり精神的にも楽になりました。

矯正期間中はマウスピース生活も慣れたらあまり気にならなくなりましたが、装着時間が短くなって快適な時間が増えるとまた装着時の苦痛を感じるようになるというね。

良くも悪くも慣れって怖いですね。

起きている時間にマウスピースを装着しなくなって良かったことは、外食時にマウスピースを外したり歯磨きしたりという手間が省けたことですね。

矯正期間中の一日20時間以上装着しなければいけない頃は、食事する場所は他人の目を気にせずゆっくりと歯磨きできる洗面所がある場所限定でした。

ラーメン屋さんや気軽なお店は洗面所が一つしかなかったり小さかったりあまりキレイでなかったりで、なかなかゆっくり歯磨きすることできないですからね。

ショッピングモールやデパートなどに入っているレストランは洗面所も広いしキレイでずいぶん助かりました。

旅行のお楽しみ、食べ歩きも歯磨きのことを考えると面倒になってほとんどできませんでした。

まぁ、少しくらい装着時間が短くなってもそれほど影響ないのかもしれませんが、結果はきっちり最短で出したかったのでがんばりました。

 

矯正してからは歯磨きの意識が本当に変わりました。

矯正前はフロスはおろか歯間ブラシなど使ったこともありませんでしたが、今は両方使わないと気持ち悪いです。

せっかく歯並びを整えたんだから、1本残らずキレイに残すつもりです。

8020運動っていうんでしたっけ?たしか80歳以上になって自分の歯を20本以上残そう」という運動ですよね。

これからは歯医者にも定期的に通って絶対にこの歯を維持します!

 

保定用マウスピースを利用してホームホワイトニング始めました

歯並びが良くなると今度は歯の色が気になるようになってきました。

矯正期間が終了したら始めようと思っていた歯のホワイトニングも始めました。

50代からの歯列矯正ホームホワイトニング

ホームホワイトニング剤

クリニックなどで行うオフィスホワイトニングと自宅でできるホームホワイトニングを検討しましたが、周りの人の体験談やネット検索の上でコスパも良いホームホワイトニングを始めました。

方法は保定用のマウスピースにホワイトニング剤を注入して2時間ほど装着するだけ、通院している矯正歯科クリニックで購入しましたが1本2200円です。

クリニックのおすすめは上下前歯6本ずつにホワイトニング剤を注入する方法で、笑った時に見える歯だけホワイトニングする方法です。

笑った時に見える歯を重点的にホワイトニングするのでホワイトニング剤の持ちもいいです。

週2〜3回くらい使用してホワイトニング剤1本1ヶ月くらいもつかな。

ホームホワイトニングって効果あるのか心配でしたが、確かにホワイトニングした後は白くなります。

ですがその後にコーヒーや赤ワインなど着色しやすい食べ物を食べるとどんどんまた変色してきますね。

そのために1日5杯ほど飲んでいたコーヒーも、朝の1杯だけにしました。

コーヒーがやめられるか心配でしたが、これもあっという間に慣れました。

本当に人間って良いことも悪いこともあっという間に慣れますね、実感します。

ホームホワイトニングはしばらく続けるつもりです。

スポンサーリンク


 

まとめ

50歳で歯列矯正って遅すぎる?無駄なこと?

確かに早いに越したことはありませんが、50歳からだって遅くない、自分の口元のビフォーアフター見れば結果には大満足です。

もっと色も白くしたいし、最近は人の口元まで気になってしまいます。

人生貪欲に!50代の私にとって人生の残り時間は多くはない。

だからやりたいと思ったことはすぐに調べて決断すべし!

今後も歯列矯正保定期間のその後の経過をご報告します。

 

【50代からの歯列矯正】大人の歯列矯正インビザラインは50歳からでも遅くないのか?

スポンサーリンク





 

-50代LIFE

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

upperhights デニム履き比べ

【50代ファッション】細めさんのデニムを考える!upper hightsデニムはきくらべ

記事内にプロモーションを含む場合があります。 こんにちは。 今週は暖かい日が続きそうですね。 春の洋服が欲しいけれど、なかなか気に入ったものが見つからない。 最近はデニムがラフすぎる気がしてずっと避け …

【ネット通販】で服を買うときに失敗しない4つの方法

こんにちは。 皆さんは普段どのように服を買いますか? 実際にお店で試着して?それともネット通販? お店で試着して購入するのが良いんでしょうが、お店に出かける時間も取れない時などは家まで届けてくれるネッ …

【50代ファッション】一生もののバッグは存在するのか?

こんにちは。 50代になってもおしゃれを諦めないchihoです。 振り返れば20代の時から色々なバッグを購入し、使用してきました。 今でも使えるものもありますし、全く使わなくなってしまったものもありま …

【50代からの歯列矯正】ついに保定期間へ!歯列矯正の本音

本日インビザラインの定期検診へ出かけてまいりましたが、いよいよ矯正期間が終わり保定期間へ移行できるそうです! 50代になって歯列矯正を決意し、治療を開始してから約2年と6ヶ月が経過。 本当に長かったけ …

ストレッチ専門店「ポジティブストレッチ」へ行ってみた、痛い?痛くない?率直な感想

ストレッチ専門店、名古屋市内でもよく見かけるようになりました。 もともと体が硬い上に、50歳を過ぎて運動不足が加速し、最近は疲れやすくて体の調子も良くない。   体の硬い人は筋トレよりもまず …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール

チャンネル登録はこちら