50歳からの女一人旅〜海外から国内日帰り旅行まで

50代だっておしゃれに旅したい、女一人旅、名古屋近郊日帰り旅、50代夫婦旅、母娘旅一人、一人アフタヌーンティーなど。

ホテル 国内ホテル

【ハレクラニ沖縄滞在記】ビーチフロントウィングとサンセットウィング、どっちがおすすめ?

投稿日:22/03/2020 更新日:

2019年7月26日に沖縄恩納村にオープンしたハワイの超名門ホテルハレクラニへ夫婦で2泊宿泊してきました。

 

正直言って初めての沖縄だけどあまり興味が持てず、ハレクラニもなめてました。

そんな思い込みも吹っ飛ぶほどの素敵なホテルにどっぷり浸ってまいりました。

 

今回はハレクラニ沖縄の二つの棟、ビーチフロントウィング、サンセットウィングどちらがおすすめかについて詳しく書いてみました。

 

スポンサーリンク

ハレクラニ沖縄基本情報

ハレクラニはハワイにある誰もが憧れる人気のリゾートホテル、2019年7月に沖縄の恩納村に誕生しました。

 

那覇空港からは車で約75分、もちろん空港からのシャトルバスもあるので車の運転が苦手な私も一人でもいけます。

 

360室全ての客室がオーシャンビューで、心に残る旅になること間違いなしです。

 

 

&;

 

レンタカーでホテルへ

私たち夫婦は那覇空港でレンタカーを借りてGO!

空港からあちこち観光しながらハレクラニには午後3時ごろチェックインしました。

 

 

ビーチフロントウィング、サンセットウィングどちらがおすすめ?

大きく分けてサンセットウィングビーチフロントウィングの二つの棟があります。

ビーチフロントウィングはハレクラニの象徴のオーキッドプールを望む棟、サンセットウィングは全室オーシャンビューで素晴らしいサンセットを望むことができる棟。

今回私たちが宿泊したのはビーチフロントウィングの高層階のタイプの7階のお部屋です。

 

ビーチフロントウィングは10階建で横に長い造りです。

棟の前の小道を散歩する人や、プールの目の前の場合は部屋の中が外から見えるので、気になる方は高層階がおすすめです。

私たちはプールから離れた位置の客室だったけど、プールが目の前の客室は、夏場はプールを利用する人の声が気になるかもしれませんね。

 

スパハレクラニやインドアプール、24時間使用できるフィットネスはビーチフロントウィングにあります。

 

サンセットウィングは5階建、こちらも正面にプールがあるので高層階が良いかもしれません。

サンセットウィングにはクラブフロア(5階)もあってこちらも贅沢!

 

クラブフロアへはプレミアクラブオーシャンフロント、専用プール、天然温泉完備のクリフヴィラに宿泊の客のみ利用できる贅沢な空間です。

 

サンセットが臨めるサンセットウィングも捨てがたかったのですが、お部屋で見なくてもロビーやバーで見ることができるかなと思ったので今回はビーチフロントウィングへ。

結局初日、二日目と天気が悪くサンセットが見られなかったので選択は良しとしよう。

 

結論、子連れであればビーチフロントウィング、大人旅だったらサンセットウィングに宿泊がおすすめですね。

もちろん当日の天気をしっかり確認できれば言うことなしです。

超贅沢なヴィラも余裕があれば宿泊したいですけどね笑

 

ビーチフロントウィング、チェックインは潮風に吹かれながら

チェックインは気持ち良い潮風が吹き抜けるロビーで。

正面にハレクラニの象徴のオーキッドプールがあります。

ウェルカムドリンクはアルコールなしとありのタイプがあって、これがおいしんだ。

ちょっとしたお花にも南国を感じる。

連休前の平日なので客は少ないようでしたが、家族連れも多かったかな。

それから私たちのような中年夫婦と大人女子、若いカップルなど。

スタッフの皆さんもとびきりの笑顔で挨拶してくださって、本当に気持ちがいい!



お土産に嬉しいハレクラニブティックのハレクラニグッズ

どちらの棟にもフロント近くにハレクラニグッズを販売するハレクラニブティックがあります。

 

客室でも使われているバスローブやパジャママグカップなどが販売されていて欲しくなる。

バスローブは内側と外側が違うパイル生地が縫い合わせてあって、ふかふかで超気持ちいいんです。

しかしブティックでは確か25000円!パジャマも15000円!簡単に手が出る値段ではありませんが。

旅の記念になるマグカップは1800円から購入できますよ。

 

アメニティのプールバッグやビーチサンダルも販売してます。

プールバッグは2200円で販売してました。

夫には、どこに持ってくの?といわれましたが、これがお持ち帰りできるなんて嬉しいです。

 

スポンサーリンク

目の前はプライベート感いっぱいのビーチ

ホテルの前には沖縄海岸国定公園に指定されているいんぶビーチ(伊武部ビーチ)があります。

今回はビーチを歩いて楽しむだけでしたが、グラスボートなどで沖合に出ると熱帯魚なども見ることができるそうですよ。

 

ハレクラニ沖縄、ビーチフロントウィング、サンセットウィングまとめ

最後ににハレクラニ沖縄の宿泊等についてまとめると、

  • ハレクラニ沖縄には二つの棟(ビーチフロントウィング、サンセットウィング)がある(ヴィラは除く)
  • サンセットをお部屋から見るならサンセットウィングがおすすめ
  • サンセットウィング棟にあるバーやロビー、レストランでもサンセットは楽しめる
  • 人目が気になるなら高層階がおすすめ

 

この記事が皆さまのお役に立てば嬉しいです。

 

 

【ハレクラニ沖縄滞在記】プレミアオーシャンビュー、ビーチフロントウィングに宿泊!

【ハレクラニ沖縄滞在記】「ハウスウィズアウトアキー」朝食ビュッフェとディナーの様子をブログでご紹介!

【ハレクラニ沖縄】サンセットバー「スペクトラ」でオリジナルカクテルを楽しむ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ホテル, 国内ホテル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【金沢・香林坊】金沢東急ホテルラグジュアリーフロアデラックスツイン宿泊記

金沢旅行では香林坊にある金沢東急ホテルへ宿泊しました。 13〜15階のラグジュアリーフロアはエレベーターで部屋のカードキーをタッチしないといけない仕組みになっています。 部屋も二人で過ごすには十分広く …

【50女もおしゃれなホテルに泊まりたい】Zentis Osaka(ゼンティス大阪)客室の様子をご紹介

アラフィフ女一人旅、50代の女一人旅は街歩きがいいと思う。 退屈しないし、ホテルステイも楽しめる。 そしてホテルはおしゃれでフォトジェニックな方がいい! 今回は大阪にあるフォトジェニックなホテルZen …

【マリオットボンヴォイ】フェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津宿泊記

フェアフィールドはマリオットボンヴォイのエコノミータイプの宿泊施設、ここ最近日本にも2020年10月より各地で開業しています。 その一つのフェアフィールド・バイ・マリオット京都宮津へ宿泊してきました。 …

【星野リゾート「界」鬼怒川宿泊記】自然を満喫、湯治プランを楽しむ

遠い昔、中学の修学旅行で訪れた日光。 華厳の滝で大好きだった男の子と並んで写真を撮ったことや日光東照宮で三猿を見たことも遥か昔になってしまいました。 この夏は海外旅行も行けないし、GoToキャンペーン …

【ザ・リッツ・カールトン日光宿泊記】中禅寺湖ビューお部屋の様子

憧れのザ・リッツカールトンブランドが2020年7月15日日光へオープンしました。 私のバースデーということもあり、早速宿泊してきましたのでそのお部屋の様子をご紹介します。   目次1 お部屋 …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き、スイーツ好きの主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール

チャンネル登録はこちら