50歳からの女一人旅・夫婦旅

50代だっておしゃれに旅したい、夫婦旅、ホテルステイ、名古屋近郊日帰り旅、一人アフタヌーンティー、旅ファッション、50代ライフなど。

国内旅行

ゆふいんの森号に乗って別府まで、別府・湯布院温泉2泊3日夫婦旅その1

投稿日:21/11/2022 更新日:

別府・湯布院夫婦旅旅行記

博多発ゆふいんの森3号

こんにちは。

夫婦で初めての九州別府・湯布院の旅です。

どちらも私にとっては初めて訪れる温泉地、2泊3日のかけ足の旅でしたがどちらの温泉も素晴らしく、またぜひ行きたい場所の一つとなりました。

スポンサーリンク


 

別府・湯布院2泊3日夫婦旅 1日目

 

名古屋空港から福岡空港へ

別府・湯布院夫婦旅旅行記

早朝の便で博多まで

早朝の名古屋空港から7:00発のFDAで博多空港まで。

博多からJRの特急電車ゆふいんの森号に乗車するために始発の便に搭乗しました。

一人旅の早朝出発は辛いけど、今回は車で空港に向かったのでそれほど気にならず。

乗車時間は1時間半ほどであっという間に博多到着です。

博多空港から預けた荷物を受け取って地下鉄で博多へ向かいます。

博多までは2駅なので、荷物を受け取ってから博多駅到着までは所要時間10〜15分くらいかな?

博多に到着したらゆふいんの森号の発車時刻(10:11分発)までは時間があるのでここで朝食をとります。

 

博多駅で朝ごはん

別府・湯布院夫婦旅旅行記

はかた天乃の朝メニュー(7:30〜10:00)

博多駅隣接の商業施設KITTE内にあるはかた天乃さんへ。

朝食時は予約不可なので週末の9時すぎくらいに到着し、すでに行列ができていて、店内に入るまで30分ほど待ちました。

別府・湯布院夫婦旅旅行記

銀ダラ味噌定食(950円)

あつあつのご飯に濃いめの味付けの銀ダラがよく合います。

魚は焼き立て、ご飯も熱々、味噌汁も熱々で提供されるので、時間をきにしながらハフハフしながら平らげました。

結局店を出たのはゆふいんの森号発車20分前、思わぬ行列で焦りましたが定食はすごく美味しくてなんとか食べられて良かった。

食事場所を決めるのは最近は夫の役目。

最初は店のチョイスも上手くなってきたようで笑、なかなかいいじゃないのと思うことも多くなりました。

はかた天乃 KITTE 博多店

営業時間:7:30~23:00(L.O.22:20)

 

 

ゆふいんの森号で別府まで

別府・湯布院夫婦旅旅行記

博多発ゆふいんの森3号

ゆふいんの森号は博多から由布院、別府まで運行する特急列車で、1ヶ月前の10:00から予約可能です。

チケット予約は夫の仕事で、博多からは人気の1号車の最前列の右側席は争奪戦で、惜しくも右側3列目席を奪取、その後あっという間に満席になった模様です。

【1号車、4号車】展望席

HPより写真引用

より多くの景色が楽しめるのが右側席ということですが、私はそこまで気にならなかったかな。

ゆふいんの森号は乗車席が高い位置にあるハイデッカー車なので、最前列車両と最後尾車両の席からは迫力ある車窓の眺めが見られます。

【2号車】ボックスシート(3〜4名様用)

HPから引用

3〜4名のグループなら通常の普通指定席料で予約できる大型テーブル付きのシートがおすすめです。

 

とにかく驚いたのは韓国や中国からの観光客がすごく多かったこと。

1号車の車両だけでも3分の1〜4分の1くらいが外国人観光客の印象でした。

コロナももう終息しつつありますね。

どちらの国からも九州は近いですからね。

 

由布院までは約2時間、別府までは約3時間の道のりですが、車内放送で見どころを説明してもらえたり、希望者にはプレートを持って記念撮影してもらえたり、ビュッフェ車両はご当地スイーツが購入できたり、事前予約限定のお弁当が楽しめたりと車内での楽しみ方はたくさんありますよ。

別府・湯布院夫婦旅旅行記

車内販売で購入できるご当地スイーツ

ビュッフェ車両(2号車)でご当地スイーツも購入してみました。

記念乗車証のスタンプが押せるシートなどもあります。

別府・湯布院夫婦旅旅行記

乗車記念スタンプシート

列車旅って好きなんですよね、車窓を楽しんだり読書したり。

ただこのゆふいんの森3号は古い車両なのかすごく揺れます。

この揺れの中で仕事される車内スタッフはすごく大変だと思います。

大半は由布院駅で下車しましたが、私たちは終点の別府まで列車の旅を楽しみました。

 

スポンサーリンク


 

大分県は日本一の温泉県

別府・湯布院夫婦旅旅行記

別府は日本一の温泉地

別府は温泉湧出量が世界一なんだそうです。

1位はアメリカのイエローストーン国立公園なのだそうですが、これは単純に温泉湧出量だけを見た場合の数字であって、実際に人が入れる温泉としては別府が1位なんだそうです。

そして大分は源泉数、湧出量ともに日本一を誇る温泉県なのです。

日本中から観光客が集まる温泉なんですね。

 

鶴見岳は紅葉が見頃でした

別府駅でレンタカーの手続きをして、ホテルのチェックインまではまだ時間があったので別府観光へ。

レンタカーの担当の方が別府周辺の観光地をいろいろ教えてくださったので、予定していなかった別府ロープーウェイに行ってみることにしました。

別府・湯布院夫婦旅旅行記

ロープーウェイからは別府湾や街並みを見渡すことができます

山麓よりわずか10分で標高1375mと鶴見岳に到着、ロープーウェイからは別府湾や別府の街並み、山の紅葉も楽しめてまずまずの観光でした。

別府ロープーウェイ

往復運賃:大人(中学生以上)1600円

子供(4歳以上)800円

 

 

1日目のホテルは憧れのラグジュアリーホテル

1日目に宿泊予定のホテルは別府温泉でぜひ宿泊したいと思っていたホテルです。

部屋からの眺めも温泉も最高の宿でした。

ホテルに関してはこちらで詳しくご紹介しています。

【ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ】宿泊記

 

夕食は近くの回転寿司へ

夕食はホテルから車で10分ほどの回転寿司屋さんへ。

ちょっと高級な回転寿司屋という感じでしょうか、こちらも夫のチョイスなんですが人気のお店なのか30分以上待ちましたよ〜。

席の予約はできないのでじっと待ちます。

別府・湯布院夫婦旅旅行記

刺身の盛り合わせ(二人分)

糖質オフ対策に刺身の盛り合わせ、どれも美味しい。

別府・湯布院夫婦旅旅行記

二人でおなかいっぱい食べました!

青魚三昧、炙り三昧など三昧ものもおすすめ、私が注文したのは海老三昧。

別府・湯布院夫婦旅旅行記

三昧ものもおすすめ

お寿司もどれも美味しかったですよ。

二人でおなかいっぱい食べて8000円ちょっとのお会計。

全国旅行支援のクーポン6000円分を利用してお得に夕食を食べることができました。

 

スポンサーリンク


 

別府・湯布院2泊3日夫婦旅まとめ

ゆふいんの森号は博多から別府までは約3時間ですが、車内ではいろいろな案内があったり、街の風景が次第に山の風景へ変わるのを眺めたり、3時間はあっという間でした。

2日目は由布院へ、別府・湯布院2泊3日夫婦旅その2に続きます。

 

阿蘇観光を楽しみ湯布院へ、別府・湯布院温泉2泊3日夫婦旅その2

名古屋から石垣島へ!竹富島も日帰り訪問!2泊3日旅行記

スポンサーリンク





 

 

 

-国内旅行
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

信濃國一之宮(しなののくにいちのみや)パワースポット諏訪大社で四社めぐり

2019年12月、「信濃國一之宮(しなののくにいちのみや)」、長野県の諏訪湖周辺に境内を持つ諏訪大社へ行ってきました。 国内にある最も古い神社の一つといわれる諏訪大社へ、ご利益をたくさんいただけそうな …

【京都嵐山】願い事は一つだけ、ありがたい鈴虫説法も魅力の一つ鈴虫寺

ありがたい説法をいただけるお寺として有名な通称「鈴虫寺」妙徳山華厳寺を知っていますか? 京都への初詣のついでに立ち寄った「鈴虫寺」をご紹介します。 スポンサーリンク 目次1 鈴虫寺基本情報1.1 鈴虫 …

【夏の知床〜世界自然遺産】「観光船おーろら」と「ウトロ漁協婦人部食堂」でのランチ

諦めていた今年のお盆旅行、それがひょんなことから初めての北海道知床旅行へ。 知床といえば2005年に世界自然遺産に認定されましたが、私にとっては未知の土地、北海道へは札幌・小樽しか行ったことがなく、私 …

世界遺産平泉への旅、ちょっと松島へ寄り道、松島湾一周クルーズ

GoToキャンペーン利用してどこ行こう?今回は初めての東北、世界遺産平泉と、せっかくなので宮城県松島へ行ってみました。 仙台観光も予定していましたが、実際には予定したよりもずいぶんと時間がかかってしま …

横山天空カフェテラス(横山展望台)の駐車場と、展望台からの眺め

伊勢志摩への夫婦旅行の途中に寄り道した横山天空カフェテラス(横山展望台)、あまり期待もせずほんのついでに立ち寄ったのですが、これがすごく良かった! 賢島からも車で10分ほどなので、ぜひ立ち寄ってもらい …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール

チャンネル登録はこちら