50歳からの女一人旅〜海外から国内日帰り旅行まで

50代だっておしゃれに旅したい、ホテルステイ、名古屋近郊日帰り旅、夫婦旅、一人アフタヌーンティー、旅ファッション、50代美容など。

国内旅行

【おひとりさま京都】5月の京都1泊2日旅の報告

投稿日:

こんにちは。

外国人観光客がいない静かな京都、それでもコロナの収束とともに観光客は増えてきてはいます。

4月に引き続き5月も1泊2日の京都一人旅を楽しんできました。

スポンサーリンク


 

5月のおひとりさま京都1泊2日

今回の京都旅行のメインは、京都国立近代美術館で「鏑木清方展」観覧と朝食が人気の「ザレインホテル京都」での宿泊です。

その他は気ままにその場の思いつきで行動しました。

最近は前日の疲れがとれない日が多いので、翌日の予定は決めずにいました。

疲れていたら帰ればいいし、回復したらどこかに行こう。

これくらいのアバウトさが心地よい50代です。

 

京都国立近代美術館で「鏑木清方展」観覧

鏑木清方展

京都国立近代美術館

京都について伊勢丹のメゾンカイザーで軽く昼食をとり、現在京都国立近代美術館で開催中の「鏑木清方展」を観覧してきました。

ある雑誌の特集で初めて美人画の存在を知った鏑木清方。

鏑木清方とは、明治から昭和にかけての近代日本画家です。

挿絵画家から始まり日本画家になって多くの美人画や、明治の風俗画を残しています。

今年は没後50年という節目の年で、東京と京都で「鏑木清方展」が開催されます。(東京は2022年5月8日終了)

油絵とは違う繊細な日本画に無性に惹かれるものがあり、色っぽい眼差しでこちらを見つめる美人画さんたちにどハマりしてしまいました。

先日テレビでも鏑木清方の特集番組を放送していたのですが、その時に鏑木画伯が「明治の時代の風情というものは本当に素晴らしかった。」と

語っておられました。

古い写真や絵画の中でしかわからない明治時代、そんなことも考えながら楽しく観覧してきました。

鏑木清方展

会場:京都国立近代美術館

会期:2022年5月27日(金)〜7月10日(日)

定休日:月曜日

 

 

詩仙堂丈山寺で庭園を眺めてくつろぐ

美術館観覧後には、そこからバスで30分ほどの詩仙堂へ行ってみました。

一乗寺下り松町のバス停からは7〜8分ほどです。

詩仙堂は江戸時代の文人であった石川丈山がつくった山荘だそうです。

詩仙堂の名の由来は、36人の詩仙(中国の詩人)の絵を部屋に飾ったことから来るそうです。

詩仙堂の写真

36詩人の絵が掲げられた部屋

吹きぬける風にまどろみながら、しばらく新録が美しい庭園を眺めてくつろいでいました。

詩仙堂の写真

新緑が美しい庭園

庭園には四季折々の花が咲き、5月下旬にはサツキ、11月下旬にはもみじ等の紅葉も楽しめるそうです。

庭に出て四季折々の風景を楽しむこともできます。

詩仙堂丈山寺

アクセス:市バス「一乗寺下り松町」下車 徒歩約7分

叡山電車「一乗寺駅」下車 徒歩約15分

拝観料:500円

 

スポンサーリンク


 

ディナーを兼ねて京都で人気のデザートコース店へ

詩仙堂を後に手ホテルでチェックインを済ませ、予約したデザートコースのお店へ向かいます。

最先端のスイーツやパンのお店が集まる街、京都。

京都では「アシェットデセール」をコース仕立てで楽しめるお店が増えてきているのだそうです。

「アシェットデセール」とは、フランス料理などのコースで出される美しくお皿に守られたスイーツのことなんです。

甘いものばかりそんなに食べられるのか?という不安もありましたが、今回はデザート2品から楽しめるWINE&SWEETS西洋茶屋山本さんを予約しておきました。

西洋茶屋山本さんの写真

目の前で作った出来立てスイーツをいただけます!

こちらはカウンター6席の小さなお店ですが、ワインとスイーツのペアリングも楽しめて、もちろんスイーツ好きが集まるので京都の美味しいスイーツ情報を聞けたりと楽しい夜を過ごせました。

スイーツはもちろんどれもおいしいですよ。

WINE&SWEETS西洋茶屋山本のデザートコースはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

【京都スイーツ】西洋茶屋山本さんでデザートスイーツコース体験!

 

WINE&SWEETS西洋茶屋山本

アクセス:JR嵯峨野線「梅小路京都西駅」より徒歩2分

営業時間:13:00〜15:00〜 18:00 〜完全予約制 各90分制

電話番号:080-7744-0631

定休日:水曜日、木曜日(臨時)※お店に確認してください。

 

 

宿泊は朝食が人気の「ザレインホテル京都」

今回の宿泊は朝食がおいしいと噂の「ザレインホテル京都」を予約しました。

地下鉄十条駅から6分ほどとアクセスはそれほど良くないんですが、朝食付きのスタンダードダブルの部屋で5000円台で宿泊できたのでかなり満足です。

お待ちかねの朝食タイム、デンマークの伝統料理スモーブロー(オープンサンドのこと)がメインで、サラダやヨーグルト、焼きたてパンなどがビュッフェ形式でいただけます。

ザレインホテル京都の朝食の様子

心地よい音楽が流れる店内

スモーブローって何?と思ったらオープンサンドのことなんですね。

ザレインホテル京都の朝食の様子

常時4種類ほどのスモーブローが並びます

薄焼きしたライ麦パンにバターを塗り、肉類や魚介類、野菜をのせたものや、フルーツやクリームをのせたデザート風のスモーブローが4種類ほど並びます。

こちらのスモーブローは全種類食べることもできるんですよ。

ザレインホテル京都の朝食の様子

色とりどりの料理

その他にも毎朝焼き上げる焼きたてのパンや、ガラス容器WECKに入った数十種類のサイドディッシュなど美味しそうなものがずらりと並んでいます。

ここは北欧?いやいや京都の街中です。

前日の疲れが残っていてチェックアウトしたらすぐに帰ろうと思っていましたが、この朝食で復活し、その後鞍馬山まで行ってしまいました。

「ザレインホテル京都」の朝食や宿泊した様子についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

【ザレインホテル京都宿泊記】朝食がうわさ通りに大満足でした!

 

ザレインホテル京都

営業時間:7:00〜14:00(L.O13:00)

朝食料金:宿泊者 2000円  ビジター 3000円

 

 

鞍馬山へハイキング

おいしい朝食で体力も回復し、鞍馬山までハイキング。

鞍馬駅の写真

鞍馬天狗でおなじみの鞍馬

前々回の宿坊体験の時に出かけた貴船神社と同じく出町柳駅から比叡電車で鞍馬まで向かいました。

電車で約30分ほどです。

週末で天気も良かったので、たくさんの人が鞍馬へ向かうようでした。

ご存知だとは思いますが、鞍馬山は牛若丸(源義経)が幼少時に修行したと伝えられる場所です。

それくらいは理解していたけれど、思いつきで出かけたのでいろいろ後悔したことも多数あります。

鞍馬寺

仁王門

愛山費300円を納めて仁王門をくぐります。

本殿金堂まではケーブルカールートと徒歩ルートがありますが、ここは迷わずケーブルカールートで。

ケーブルカーは運賃としてではなく、鞍馬山内の堂舎維持に協力させていただく意味で200円を寄進します。

ケーブルカー山門駅普明殿から本殿金堂までは数分で到着です。

鞍馬寺の写真

本殿金堂

本殿金堂の前で、手を広げて写真を撮る人が多数いたので何だろうなと思ってました。

帰って調べてみたら、本殿金堂の前に広がる石床が最強のパワースポット、「金剛床(こんごうしょう)」だそうで、この六芒星の中心に立って両手を大きく広げ空を仰ぐと人間が宇宙と一体化し、願いが叶うと言われているそうです。

HPより引用しました

真ん中に6角形がありますよね、その中心に立って天を仰ぐのだそうです。

ああ、ちゃんと調べてから行けば良かった。

その他にもまだまだ後悔ポイントがいくつか、せっかく大河ドラマを見てるのに、義経公供養塔や義経堂を全てすっ飛ばしてきてしまうという有様でした。

それでも新緑の美しい鞍馬山を気持ちよく歩いてくることができました。

鞍馬寺

アクセス:比叡電鉄「出町柳駅」乗車「鞍馬駅」下車

 

スポンサーリンク


 

5月のおひとりさま京都1泊2日まとめ

観光客でごった返す京都は私にとって「遠い街」でした。

ここ数年は改めて京都の良さ、日本の良さを感じることができました。

ああ、あの激混みの京都にはもう行けない、ホテルの料金が値上げされる前にもう数回京都へ行っておきたいな。

 

【おひとりさま京都】春の1泊2日女一人旅へ行ってきました

【50歳からの女一人旅】気ままに過ごす冬の京都2泊3日旅行記

スポンサーリンク





 

 

-国内旅行
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

芦ノ湖でカヤック体験!カヌーとカヤックの違いわかりますか?

  一泊二日の駆け足で楽しんできた箱根・芦ノ湖家族旅行、アクティビティもしっかりと楽しんできました。 夫がどうしても体験したい!そうで、家族でカヤック体験してきました。 思ったよりも楽しかっ …

京都雲龍院で写経体験!10種の罪悪を清めて50代の乱れがちな心を整える!

50代、体も心も乱れがちな今日この頃、これからの人生も焦りをなくして心整えて過ごしていきたい、最近よくそう思います。 字を書くのさえ億劫で面倒、そんな気持ちを整えるにはどうしたらいいか?そう思った時に …

西国三十三番札所谷汲山で華厳寺戒壇巡りしてきた話

先日ですが、岐阜の谷汲山華厳寺へ行ってきました。   西国三十三所とは、近畿地方と岐阜県に点在する三十三箇所の観音信仰の霊場の総称なのですが、華厳寺はその三十三番目の札所となります。 &nb …

仕事、学業、ライバルに勝つ!徳川家康公のパワーをいただく久能山東照宮

静岡県にある久能山東照宮で仕事運向上のお願いをしてきました。 東照宮といえば名将徳川家康公をお祀りしている神社です。 スポンサーリンク 目次1 久能山東照宮基本情報2 久能山へのアクセス方法は徒歩かロ …

天浜線旅行記

【天浜線列車の旅】マリメッコ号でグルメも楽しむ鉄道の旅

こんにちは。 今回は静岡県掛川市掛川駅から湖西市新所原駅まで約2時間かけて走る天竜浜名湖鉄道天浜線に乗って鉄道旅を楽しんできました。 今回は、女子に大人気のマリメッコ生地で飾られたマリメッコ号あり、駅 …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール