50歳からの女一人旅〜海外から国内日帰り旅行まで

50代だっておしゃれに旅したい、ホテルステイ、名古屋近郊日帰り旅、夫婦旅、一人アフタヌーンティー、旅ファッション、50代美容など。

旅ネタ

【50歳からの女一人旅】2022年はアートを巡る旅をしたい!

投稿日:13/01/2022 更新日:

2022年が始まりました。

現時点でまだまだコロナも安心できる状態ではありませんが、ワクチン接種も進み、ようやく光が見えてきたというところでしょうか。

今年はいよいよ海外旅行解禁となるのか。

海外旅行へ行けなかったことも悪いことばかりじゃありません。

気軽な国内旅行の魅力にも目覚めました。

日本もまだまだ私の知らないことばかり。

今年の旅の目標を立ててみようと思います。

スポンサーリンク


2022年はアートを巡る旅にしよう!

2022年が明けて漠然と頭に浮かんだこと、

今年はアートを巡る旅にしよう!

美術は苦手というよりはむしろ得意だったけど、絵画やアートにはてんで疎い。

むしろ美術館や博物館は退屈を感じる場所であった私がアートを巡る旅がしたいなんて自分でも驚いています。

歴史(中世〜近代史)が最近とても気になることも理由の一つかもしれないと分析しているのですがどうなんでしょうか。

古い歴史を知るとその当時の文化までも気になってくるのですね。

そんな当たり前のことを50歳を過ぎて感じる今日この頃。

いったい今まで何を学んできたのかなんて深く考え得ることはやめにして、今ここに興味のあることに集中しようと思います。

 

2022年に行ってみたい美術展

2022年は美術館にたくさん行きたい!

今まで購入したことがないようなこんな雑誌を購入しました。

今年国内の美術館で開催される美術展をチェックし、興味のあるものは鑑賞しにいこうと思ってます。

とりあえず前半の大きなこの二つの美術展はチェックしたい。

まずは有名どころのメトロポリタン美術展は絶対に行きたい。

開催日程は以下のとおりです。

大阪市立美術館 開催中〜1月16日
国立新美術館 2月9日〜5月30日

メトロポリタン美術館といえばニューヨーク!

2020年に一人旅を計画していたのにコロナのせいで断念したニューヨーク。

ニューヨークに行ったつもりでメトロポリタン美術館の作品を堪能したい。

ついでにSPGカードの更新だから無料宿泊券使ってホテルでゆっくりする予定。

【SPGアメックス】のメリットとデメリット!作って得する人損する人

 

そしてフェルメールと17世紀オランダ絵画展も観てみたい。

フェルメールといえば作品「窓辺で手紙を読む女」の修復後のオリジナルのが初めて日本で見られるんだって。

これは見逃せないわ。

開催日程は以下のとおり。

東京都美術館 1月22日〜4月3日
北海道立近代美術館 4月22日〜6月26日
大阪市立美術館 7月16日〜9月25日

3月辺りにメトロポリタン美術館と一緒に行くのが良いかも。

その頃にはコロナおさまってほしい、ホントに。

 

アートな島・直島

アートな島と呼ばれる香川県の直島も行ってみたいんです。

これは先日BS放送で女優の北川景子さんの「絶景!瀬戸内アート旅」を見て行きたいと思った場所。

直島といえば港にある草間彌生さんのアートなかぼちゃがあるあの島なんですよ。

撮影:青地大輔

瀬戸内国際芸術祭2022HPより引用しました

 

そうそう、これです!

以前誰かの写真で赤に黒の水玉模様のあのかぼちゃを見てどこにあるんだろうって思ってたんです。

あれは直島だったんですね。

アートの島と呼ばれる直島では美術館とホテルが一体となったベネッセハウスに宿泊するんです。

 

 

 

ホテル内にはアート作品がたくさん、それらをじっくりと鑑賞して過ごします。

そして安藤忠雄さん設計の地中美術館でモネの絵を見るんです。

地中美術館にはモネの作品だけが展示されている部屋があるんですって。

あ、モネの作品がすごく好きってわけではなくて、モネしか知らないだけなんです。

そんなことはともかく、ああ、楽しみ!

スポンサーリンク


大塚国際美術館

直島に宿泊した翌日は、フェリーで約45分で行ける豊島へ行くのもいいでしょう。

レンタサイクルで豊島美術館へ行ったり、島の魅力を存分に楽しむんです。

それからフェリーで香川県の高松港に渡り、徳島県鳴門市にある大塚国際美術館へ向かいます。

大塚国際美術館は世界で超有名な古代壁画や現代絵画1000点余りを、陶版に複製したものなんです。

すべての作品が原寸大で当番に再現されたものが展示されています。

陶版画とは、陶器の板に原画に忠実な色彩・大きさで再現したものだそうです。

紙やキャンバス、土壁に比べ色が経年劣化しないので、レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」、ピカソの「ゲルニカ」、ゴッホの「ひまわり」などの名画を永久に銅版画として残すことができるんです。

展示は絵画だけでなく、バチカンにあるシスティーナ礼拝堂やイタリアのスクロヴェーニ礼拝堂も寸分違わぬ大きさで再現されています。

放送で北川景子さんが興奮した様子で撮影していたのが印象的でした。

ああ、行ってみたい!

スポンサーリンク


アートを巡る旅・まとめ

個人的に行ってみたい場所についてツラツラと書いてしまいました。

瀬戸内国際芸術祭は2022年も以下の日程で開催されます。

瀬戸内国際芸術祭2022日程

春:4月14日(木)〜5月18日(水)

夏:8月5日(金)〜9月4日(日)

秋:9月29日(木)〜11月6日(日)

 

芸術祭の日程に合わせて旅するのもいいな、また旅行記でご紹介できたらと思います。

 

【女一人旅のすすめ】50代からのおひとりさま旅行の始め方

【50歳からの女一人旅】気ままに過ごす冬の京都2泊3日旅行記

スポンサーリンク





 

 

-旅ネタ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【1回で元が取れる⁉︎】JR東海エクスプレス予約に入会・登録方法とメリットなど

  この1年は本当に国内旅行へ行くことが増えました。 国内の場合、一人の場合の交通手段は圧倒的に新幹線利用が多いです。 夫婦旅行の場合も、以前は車好きの夫の運転も多かったのですが、最近は年の …

【SPGアメックス】のメリットとデメリット!作って得する人損する人

SPGアメックスカード、マリオットボンヴォイグループのホテル利用時に様々な特典を得ることができる旅好きに人気のクレジットカードです。 最初に夫がSPGアメックスカードを作り、最近は国内のみですがホテル …

「BUCKET LIST」世界遺産屋久島へ!まずは計画を立ててみる

先日「BUCKET LIST」について書きましたが、次回海外へ旅することができるのはいつになるんでしょう。 オリンピックは開催するって言ってるくらいだから来年の夏くらいには安心して旅することができるの …

【広島から宮島アクセス】おすすめルートはどれか?

こんにちは。 以前に広島から宮島へのアクセスで、広島からJR線を利用して宮島口まで向かいその後フェリーを使って宮島へ渡りましたが、その他に広島から宮島へ向かうアクセスってあるのかな? 今回宮島へ向かう …

「BUCKET LIST」この世界で死ぬまでにしたいこと【50代の旅の計画と目標編】

「行かずに死ねるか」 50歳を迎えてから残りの人生は好きなことをする、そう決めてこのブログを運営してきましたが、世界は思ってもみない方向へ進んでいきました。 新型ウィルス感染拡大による世界への渡航自粛 …

管理人プロフィール

管理人:chiho

初めまして、chihoと申します。ごく普通の旅好き主婦です。気がつけば50代、これからの人生は好きなことをしていこうと決意し、このブログを開設しました。50代からの旅はのんびり、やりたいことだけ!私の経験が少しでも皆さまのお役に立てば嬉しいです。

詳しくはこちらをご覧ください。

管理人プロフィール